閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
musikmesse2017

08
Apr.2017
REPORT

Musikmesse 2017 Day3 : UHT

Musikmesse 2017 Rock oN Show Report

Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report
Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report

musikmesse2017 uht keyboard

電子楽器の鍵盤を製造するUHT社(1994年設立)。その最大の特徴は美しい木製鍵盤です。

musikmesse2017 uht keyboard
電子楽器と言ってもその施主力の製品は教会などに入っている電子オルガン。教会の規模や要望に合わせてオーダーメイドされる電子オルガンの鍵盤を一つづつ丁寧に仕上げています

musikmesse2017 uht keyboard

まるで建材のような木材で組まれたこれは鍵盤を見せるための展示台のようなもの。はじめはその大胆で粗い仕上げに驚きましたが、鍵盤に目をやると、精悍で清らかな印象さえ受ける美しい仕上げです。教会のオルガン鍵盤を主に作っているということも納得。

musikmesse2017 uht keyboard
実際の製品はこのように鍵盤とセンサー部でまとめて販売されます。

musikmesse2017 uht keyboard

この木製鍵盤でMIDIコントローラーを作ってくれないでしょうか。チャーチオルガン用でキーストロークが9mm~11mmと特殊なのですが、意外とドラムの打ち込みがしやすいかもしれませんよ。musikmesse2017 uht keyboard

Writer. Tomita

UHT
http://www.uht-keyboards.com/company.htm
/a>

Musikmesse 2017 Rock oN Show Report

Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report
Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report
この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2017年4月8日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    AES2019 DAY3 : ダイジェスト2
    AES NY 2019のまだまだお伝えしたいブースをダイジェストでご紹介!
    AES 2019 Day3 : ダイジェスト1
    ついに3日間の展示を終えたAES NY 2019。その会場の熱気すべてをお伝えすることは出来ていませんが、ダイジェストにて、少しでもご紹介出来なかったブースの展示をご紹介いたします。
    AES 2019 Day3 : Terry Audio
    Terry Audioは、ミュージシャンでエンジニアのMarshall Terry氏が厳選したパーツでハードウェアを制作しているメーカーです。ポップでアーティスティックなデザインが目を惹くCEQという製品が展示されていました!
    AES 2019 Day3 : Sound Particles
    まだ国内では、紹介されていない3D Audio制作ツールを展開するSound Particles。今後の伸びしろを非常に感じる新興のメーカー。
    AES2019 DAY2 : セミナーレポート
    AESでマシンラーニングやイマーシブオーディオについてセミナーも開催!
    AES2019 DAY3 : Metric Halo
    Metric Haloは、11年ぶりのアップデート!?
    AES 2019 Day3 : CRANBORNE
    これまでにも紹介したことのあるCRANBORNEというメーカー。改めてAES NY2019の会場で目にして魅力的な製品だと感じたので、記事にしたいと思います。
    AES2019 DAY3 : Flux::
    イマーシブ制作ツールとして評価の高いFlux Spat Revolutionを全面に展開!
    AES 2019 Day3 : telefunken
    おなじみのバンを挟んで2つの机で、マイクの視聴が出来るようになっているtelefunkenブース。AES NY 2019ではALCHEMY SERIESと呼ばれる新しいラインナップが登場!
    AES 2019 Day3 : EARTHWORKS
    展示の中心は、SR314と呼ばれるボーカルマイク。こちらのカラーバリエーションが展開され、ライブデモを行っていました。
    AES2019 DAY3 : Focusrite
    FocusriteはRednetControlアプリケーションのバージョンアップなどDante関連製品を精力的に展開!
    AES2019 DAY3 : YAMAHA
    YAMAHAのブースは数多くの製品が展示!デジタルコンソールNUAGEのほかSteinbergのUR-Cシリーズも!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company