閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
musikmesse2017

08
Apr.2017
REPORT

Musikmesse 2017 Day3 : YAMAHA

Musikmesse 2017 Rock oN Show Report

Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report
Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report

20170404PLS_1day_109_

RIVAGE PM10 Editor Ver1.5がリリース! 同社研究開発センター Dr. Kのニックネームでご存知の方も多いかと思います、K’Labを率いいる国本利文氏に解説して頂きましたので、動画でご覧ください!

大きなアップグレードは、新たなプラグインが登場したことでしょう!

Musikmesse 2017 YAMAHA・ダイナミックEQが2バンドから4バンドへ。Key-Inも可能に。

・マルチバンド・コンプレッサーのMBC4。ゲインリダクションには、VCAタイプとTubeタイプを選択可能で、それぞれキャラクターの違いを活かしたコンプレッションが可能

・Analog Delayでは、タイプCをセレクトすれば、同社の名機 「E1010」をモデリングして再現。当時の音を知る人はもちろん、知らない人も、アナログならではの特徴あるディレイサウンドを求めるなら、直感的な操作で音作りができそうです。国本氏は、ギターの他、ヴォーカルにもオススメしたいとのことです。

加えて、YAMAHA LONDONからアプリケーションエンジニアのAndy Cooper氏にも解説いただきました。プラグイン以外の特徴について、紹介して頂いています。

さて、デジタルミキサー登場から30周年ということで、歴史を作ってきたプロダクトがいくつか展示されていました。その中で、個人的に目を惹いたのが初代デジタルミキサーDMP7。02R 爆発ヒットの出発点はここからだったんですね〜!

Musikmesse 2017 YAMAHA

こちらの「Digital Mixer History」特設ページもご覧ください!私も持ってたProMix 01も載ってます!自動で動くフェーダーを店頭で初めて見た時の驚きは今でも覚えています(笑)

Digital Mixer History
http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/about/history/

Writer. Tsuneyoshi

YAMAHA Pro Audio
http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/

Musikmesse 2017 YAMAHA

Musikmesse 2017 YAMAHA

Musikmesse 2017 YAMAHA

Musikmesse 2017 Rock oN Show Report

Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report
Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report
この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2017年4月8日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    IBC 2019 : Cobalt / ALC NetworX / Decim…
    IBC 2019 : Cobalt / ALC NetworX / Decimator Design
    今がオススメ!IK Multimedia iLoud Micro Monitor…
    今回は世界最小クラスのニアフィールドモニターの3つのポイントをご紹介!
    IBC 2019 : ihse / Panasonic / リーダー電子
    ihse / Panasonic / リーダー電子では最新のソリューションや新製品が展示されていました。
    IBC 2019 : Dolby / ADDER / Canare
    まだまだ続くIBCレポート。続いては3つのブースからお届け!
    IBC 2019 : theatrixx technologies
    theatrixx thechnologiesは、なんと電源部を内蔵したビデオコンバーターがラインナップ。
    IBC 2019 : Lectrosonic
    マイクメーカーLectrosonicsはワイヤレス製品を中心に展示していました。
    IBC 2019:Switchcraft
    パッチ盤で有名なSwitchcraftからはPAで役立ちそうな2つの新機種、そして12G対応のパッチパネルが登場!
    IBC 2019:Carlec
    放送用コンソールで高い評価のメーカーCarlecは、IP対応製品を中心に展示!
    IBC 2019:Yellowtec
    マイクマウントシステムm!kaが有名なYellowtecは、個人制作ユーザー向けの新製品を展示!
    IBC 2019 : Fraunhofer
    圧縮コーデックMPEGの生みの親でもあるドイツの産学連携機関Fraunhofer。
    IBC 2019:Voice Technologies
    ミニチュアマイクメーカーVoice Technologiesは極小イヤーモニターを展示!
    IBC 2019 : AJA Video Systems
    AJAからは数多くの新製品とアップデートが発表されました。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company