閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
namm2019

26
Jan.2019
REPORT

NAMM 2019 Day 2:Antares

NAMM2019_Auto-Tune Access

to NAMM 2019 HOME

AntaresはAuto-Tuneの低価格(99ドル)モデルAuto-Tune Accessを発表。Auto-Tuneによるピッチ補正のコア能力はそのままでに、直感的な操作性を目的としたインターフェースを持つモデルです。

Retune SpeedとHumanizeノブは3段階のポジションがあり、自然な補正から過激なかけかたまでの設定に対応。ローレーテンシーな動作により、音楽制作はもちろんのことステージ上での使用も視野にいれることができます。

Auto-Tune Access_Antares

別製品のAuto-Keyと連携。Auto-Keyで補正対象のスケールを自動検出し、Auto-Tune Accessにワンクリックでその情報を送ることができます。

Antares_Auto-Tune Access

Antares
https://www.antarestech.com/product/auto-tune-access/

Writer : Tsuneyoshi

to NAMM 2019 HOME

この記事、あなたの評価は?

記事内に掲載されている価格は 2019年1月26日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

Antelope 10MX が期間限定 15%OFFキャンペーン中! 4/30ま…
通常価格に比べ ¥117,936 もお得で、さらに10025ポイントをゲット!4/30まで
NAB2019 DAY4 : Avid
MTRX Digilink Moduleのプロトタイプを使ったシステムアップが行われていました。
NAB2019 DAY4 : soundwhale
遠隔地を映像と音声で結んでリモートレコーディングや、ディレクティングを実現するソフトウェアを展示。
NAB2019 DAY4 : iZotope
NAB2019 会場でのiZotopeは やはりRX7中心の展開!
NAB2019 DAY4 : Western Digital
G-TechnologiesからはSSDの新製品、SanDiskからもポータブルSSDが登場!
NAB2019 DAY4 : Decimator Design
スケーラーとフレームレートコンバーション搭載のHDMI-SDI 4Kコンバーター「12G-CROSS」新製品登場!
NAB2019 DAY3 : APOGEE
WAVES/DiGiGridのブースでなんとAPOGEEの新製品を発見。おなじみSymphony I/O mk2のSoundGrid Option搭載モデルがありました。 見た目は、普通のAPOGEE Symphony [……
NAB2019 DAY3 : LAOWA
中国のレンズメーカーLAOWAは、非常にユニークなプローブレンズを中心に展示!
NAB2019 DAY3 : Fraunhofer
従来の生放送向けの機器とは別に、制作向けツールが登場しています。
NAB2019 DAY3 : NEUTRIK
従来のアナログコネクターだけではなくUSB-Cが登場!
NAB2019 DAY3 : DYNAMOUNT
DYNAMOUNTはPCからのリモートシステムでマイクの向きを自由に変化できる製品が展示!
NAB2019 DAY3 : Z CAM
Z CAMというカメラメーカーが今年はなんとシネマカメラのリリース!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート