閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
REPORT

国内外のあらゆるイベントをいち早くレポート! またブランドや製品誕生の秘話に迫るDEEPなインタビューを掲載!

19
Apr.2016
REPORT

NHK : NAB2016


20160418_roc3_nabshow_top2

nab_index_02nab_index_04nab_index_06
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

NAB2016 RockoN NHK


今夏、8K試験放送を控えているNHKブースでは、会場内で大きく掲げられた8Kサインに力強さを感じます。その展示内容にも驚きを隠せません。

8K+HDRという、鮮明かつ色彩鮮やかなディスプレイでの映像に加えて、音声も22.2chサラウンドでの表現を実現したディスプレイの展示ブースでは常に人が絶えることはありませんでした。
NAB2016 RockoN NHK

 

写真では暗くてわかりにくいですが、ディスプレイのベゼル部分にスピーカーが埋め込まれており、22.2サラウンド音声を再現しているとのことです。

NAB2016 RockoN NHK

 

そしてなんと、今回のNHKブースはついに中継車が登場です。全長約12mの車内は制作室と機器室に分かれており、左側の拡張されたスペースが制作室となっています。こちらでは55inchの8Kモニタがが実装されており、8K環境下での制作を実現しています。カメラは最大10台、収録機4台に加えてライブスロー4系統の実装が可能とのこと。
NAB2016 RockoN NHK

 

昨年完成した中継車ということで、国内でも話題になっておりましたが、会場でも話題の中継車に人が集中していました。

NAB2016 RockoN NHK


なお、今回展示されているSHC-2は2月に行われたNFL第50回スーパーボウルでも使用され、日本でもパブリックビューイングが開催されておりました。

オリンピックイヤーである今年、8月1日に開始される試験放送のコンテンツの目玉として同5日より開催されるリオデジャネイロ・オリンピックが注目されています。日本の高い技術が世界でも注目を集めておりますが、4K・8K放送推進ロードマップには4年後に控えた 2020 東京オリンピックも視野に入れた開発が進められています。現在では8Kパブリックビューイングは限られた場所でしか体験できませんが、4年後という近い未来で、東京オリンピックが東京だけでなく日本各地で臨場感あふれる感動が体験できることでしょう。

Writer. Akao

NHK放送研究所 >>


nab_index_02nab_index_04nab_index_06
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

20160418_roc3_nabshow_top2


20160418_roc3_musikmesse_bnr

この記事、あなたの評価は?

記事内に掲載されている価格は 2016年4月19日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company