閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
REPORT

国内外のあらゆるイベントをいち早くレポート! またブランドや製品誕生の秘話に迫るDEEPなインタビューを掲載!

05
Apr.2019
REPORT

Prolight + Sound 2019 : Allen & Heath

prolight2019_allen-150周年を迎えた英国老舗ミキサーブランド ALLEN & HEATH のブースは、50周年を祝うかのような巨大な展示で来場者を惹きつけていました。

dLive C3500

prolight2019_allen-2dLive MixRack用の最大Cクラスコントロールサーフェス。6層以上の24フェーダー、内蔵オーディオI / Oとネットワーキングポート、デュアル12インチ静電容量式タッチスクリーン搭載。

SQ-6

prolight2019_allen-3Allen&Heathの革新的なXCVI 96kHz FPGAエンジンを搭載し、クラス最高の高解像度オーディオと 0.7msの超低レイテンシーを実現。24のオンボードマイクプリアンプに加えて、専用のリターンチャンネルとRackExtra FXライブラリへのアクセスを備えた8つのステレオFXエンジンを搭載。

dLive DM48 MixRack

prolight2019_allen-4dLive DM48 MixRack はオーディオI/O、オーディオネットワーキングポートを完備したXCVI処理コアを収容。通常はdLive Surfaceに接続しますが、ラップトップまたはiPad、Allen&Heath IPリモート、又はTCP/IPを介したサードパーティ製コントローラーを使用してSurfaceと同時に制御することも可能。左下に見える赤いオプションカードは、新製品のDanteオーディオネットワーキングカード Dante64x64。

Qu-Pac、DT168、Qu-24

prolight2019_allen-5写真左手前のQu-Pacは、Quシリーズのパワフルな機能と極上のクオリティを超コンパクトなデスクトップ/ラックマウント・フォーマットに凝縮したモデル。DT168はDante入出力16in-8outを拡張するエキスパンダー。奥に見えるデスクは30 IN / 24 OUTデジタルミキサーのQu-24。

ZEDi-10FX

prolight2019_allen-6


ALLEN & HEATH
https://www.allen-heath.com/

レポーター ICON
https://icon.jp/

Prolight_musikmesse2019_1400_290

この記事、あなたの評価は?

記事内に掲載されている価格は 2019年4月5日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company