閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
REPORT

国内外のあらゆるイベントをいち早くレポート! またブランドや製品誕生の秘話に迫るDEEPなインタビューを掲載!

19
Apr.2016
REPORT

Sonnet : NAB2016


20160418_roc3_nabshow_top2

nab_index_02nab_index_04nab_index_06
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

NAB2016 RockoN Sonnet



Mac向けのThunderbolt to PCIeが好評なSonnet。今年の展示は、なんと次世代であるThunderbolt 3の話題でもちきり。全くの新製品は一つですが、Thunderbolt 2対応の製品がThunderbolt3対応へ移行する製品の登場が目だちます。

NAB2016 RockoN Sonnet

まずは 新製品となるポータブルストレージ。FUSIONと呼ばれるこの製品は2.5inchのSSDではなく、速度を発揮するためにPCIe SSDを前手に設計されたストレージボックス。この平たいThunderboltが、NAB2016で話題のThunderbolt 3です。すでにSONYのハイエンドモデルに搭載されていますが、コネクターの形状でピンときた方もいらっしゃると思いますがUSB-Cの上位互換となります。USB-Cの規格を含み、拡張を行なったのがこのThunderbolt 3。USBとの互換を持ったことで、ハイエンドPCから順次、搭載機種が一気に増えることが予想されています。

NAB2016 RockoN Sonnet

http://www.sonnettech.com/news/nab2016/index.html

先ずはこちらのwebリンクを確認していただいきたいのですが、これまでSonnet がリリースしていたThunderbolt2製品の殆どが、Thunderbolt3に対応するようです。これからしっかりとTB2とTB3の互換性を確認しなければいけませんが、帯域に余裕が生まれるのはいいことです。その動作検証の結果は順次お伝えできればと思います。

Writer. Yosuke

Sonnet >>


nab_index_02nab_index_04nab_index_06
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

20160418_roc3_nabshow_top2


20160418_roc3_musikmesse_bnr

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2016年4月19日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    AES2019 DAY3 : ダイジェスト2
    AES NY 2019のまだまだお伝えしたいブースをダイジェストでご紹介!
    AES 2019 Day3 : ダイジェスト1
    ついに3日間の展示を終えたAES NY 2019。その会場の熱気すべてをお伝えすることは出来ていませんが、ダイジェストにて、少しでもご紹介出来なかったブースの展示をご紹介いたします。
    AES 2019 Day3 : Terry Audio
    Terry Audioは、ミュージシャンでエンジニアのMarshall Terry氏が厳選したパーツでハードウェアを制作しているメーカーです。ポップでアーティスティックなデザインが目を惹くCEQという製品が展示されていました!
    AES 2019 Day3 : Sound Particles
    まだ国内では、紹介されていない3D Audio制作ツールを展開するSound Particles。今後の伸びしろを非常に感じる新興のメーカー。
    AES2019 DAY2 : セミナーレポート
    AESでマシンラーニングやイマーシブオーディオについてセミナーも開催!
    AES2019 DAY3 : Metric Halo
    Metric Haloは、11年ぶりのアップデート!?
    AES 2019 Day3 : CRANBORNE
    これまでにも紹介したことのあるCRANBORNEというメーカー。改めてAES NY2019の会場で目にして魅力的な製品だと感じたので、記事にしたいと思います。
    AES2019 DAY3 : Flux::
    イマーシブ制作ツールとして評価の高いFlux Spat Revolutionを全面に展開!
    AES 2019 Day3 : telefunken
    おなじみのバンを挟んで2つの机で、マイクの視聴が出来るようになっているtelefunkenブース。AES NY 2019ではALCHEMY SERIESと呼ばれる新しいラインナップが登場!
    AES 2019 Day3 : EARTHWORKS
    展示の中心は、SR314と呼ばれるボーカルマイク。こちらのカラーバリエーションが展開され、ライブデモを行っていました。
    AES2019 DAY3 : Focusrite
    FocusriteはRednetControlアプリケーションのバージョンアップなどDante関連製品を精力的に展開!
    AES2019 DAY3 : YAMAHA
    YAMAHAのブースは数多くの製品が展示!デジタルコンソールNUAGEのほかSteinbergのUR-Cシリーズも!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company