閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
SUPERBOOTH19

08
May.2019
REPORT

SUPERBOOTH19 Arrival Report ~ Schneiders Laden -前編-

20190508_supuerbooth_arrival_1390_856

superbooth19_index_bannar

やってきましたBerlin!通算4度目のSUPERBOOTHレポートも盛り上げていきましょう〜!

さて木曜日に始まるSUPERBOOTH19に先駆けて、今回はSUPERBOOTH主催者のSchneiders氏のお店にしてベルリン・モジュラーシーンの要であるSchneiders Ladenにお邪魔してきました!

スタッフさんに許可を貰って沢山写真を撮らせて頂いたので是非ご覧ください。

ベルリン・モジュラーシーンの要、Schneiders Ladenへ!

Schneiders LadenはKreuzberg(クロイツベルグ)にあり、最寄駅はUバーンのKottbusserです。

初めて遊びに行く方は入り口が見つけ難いと思いますのでお店の外観からご紹介しましょう。REWEというスーパーがある建物の二階にSchneiders Ladenはあります。

20190507SB19_arrival_1_2_

大きな看板とSUPERBOOTHの張り紙が目印です。そして入り口はその看板の左下の部分です。そこにはインターホンと、一瞬入るのを躊躇しそうになるベルリンらしい扉があります。

20190507SB19_arrival_1_1_

20190507SB19_arrival_1_73_

勇気を出してインターホンを押しましょう!ビーっという音がして程なく扉の施錠が外れますので中に入ります。

20190507SB19_arrival_1_71_

20190507SB19_arrival_1_72_

数年前に初めてきたときは入り方が分からずお店の前を長いことウロついてしまいました。ちなみにお店の営業時間は通常14:00 ~ 18:00なのでご注意を!そして階段を上がるとお店の入り口の扉があります。

第1の間で

20190507SB19_arrival_1_3_

扉を開けると第1の間(勝手にそう呼んでいます)があります。

今日はイギリスのハイエンドモジュラーシンセANALOG SYSTEMS RS8000が鎮座していました!

20190507SB19_arrival_1_40_

20190507SB19_arrival_1_39_

そしてその横には古いアップライトピアノをくりぬいてシンセラックおよびコントロール鍵盤をインストールした非常にユニークなセットアップが。中身は今をときめくBlack Corporation Deckerd’s Dream、図太いアナログ4ボイスのVERMONA PerFourmer、そして人気デジタルシンセMODOR NF-1などがセッティングされていました。

20190507SB19_arrival_1_41_

20190507SB19_arrival_1_36_

反対の壁にはソファとシンセ関連の書籍があり、モジュラーシンセのいろはを紹介しているPATCH&TWEAKやEndorphin.es BLCK_noirのポスターなどがありました。壁に無造作に貼られた品々も非常にDIYで良い雰囲気を醸し出しています。まさかここでフィッシュアーモンドの袋に出会えるとは!

20190507SB19_arrival_1_38_

20190507SB19_arrival_1_37_
20190507SB19_arrival_1_42_

第2の間へ

20190507SB19_arrival_1_21_

そして第2の間です。

ここはレジがあり、ケーブル類などの小物やラックケース、Malekko Heavy Industry MANTHERなどモジュラーシンセではないデスクトップタイプの商品が多めに並んでいます。Teenage Engineering Pocket Operator Modularの姿も。ホワイトボードを使ったパッチケーブルの展示がこれまだ非常にDIYでナイス!

20190507SB19_arrival_1_20_

20190507SB19_arrival_1_43_

20190507SB19_arrival_1_22_

モロに80sなルックスながら新製品のDreadbox Hypnosis やここでしか見たことのない超絶ハイエンドシンセMacbeth Element、そして壁際にみんな大好きMFBのTanzbar2などがセットアップされています。

20190507SB19_arrival_1_24_
20190507SB19_arrival_1_25_

20190507SB19_arrival_1_53_

20190507SB19_arrival_1_52_

次回、後半はいよいよ真打の第3の間よりお届けします!ご期待ください!

Writer. ACID渋谷

Schneiders Laden
https://www.schneidersladen.de/de/ 

 

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2019年5月8日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    Ableton Live10 CV TOOLS誕生アイデアの源泉を聞く:Dyla…
    Ableton本社サウンド部門責任者 Dylan Wood氏に「CV Tools」誕生アイデアの源泉を聞く事が出来ました!
    Line 6 Helix 開発者インタビュー 〜モデリング哲学がめざす最終的なゴ…
    Eric Klein氏にHelixの秘密をインタビューする事が出来ました!開発者が目指すモデリング哲学のゴールとは!?
    iZotopeが放つ未来のマスタリングツールOzone 9 在庫限り特価で販売中…
    新機能追加など更なる進化を遂げ、未来のマスタリングツールと呼べるプラグインに!
    AES 2019 Day3 : Softube
    スウェーデンのソフトシンセ/ハードウェアメーカーSoftubeからはConsole 1 Faderが登場!
    AES2019 DAY4 : テクニカルプログラム
    メーカー展示会終了後にもDolby Atmosやサウンドシステム構築のテクニカルプログラムが開催!
    AES2019 DAY3 : GIK ACOUSTICS
    AESにレコジャケが…!?と思ったら、GIK Acousticsの防音・吸音材!
    AES 2019 Day4 : ZOOM
    痒い所に手が届く画期的な製品を次々と生み出しているZOOMからは新製品、Livetrak L-8が発表されました!
    AES2019 DAY3 : ダイジェスト2
    AES NY 2019のまだまだお伝えしたいブースをダイジェストでご紹介!
    AES 2019 Day3 : ダイジェスト1
    ついに3日間の展示を終えたAES NY 2019。その会場の熱気すべてをお伝えすることは出来ていませんが、ダイジェストにて、少しでもご紹介出来なかったブースの展示をご紹介いたします。
    AES 2019 Day3 : Terry Audio
    Terry Audioは、ミュージシャンでエンジニアのMarshall Terry氏が厳選したパーツでハードウェアを制作しているメーカーです。ポップでアーティスティックなデザインが目を惹くCEQという製品が展示されていました!
    AES 2019 Day3 : Sound Particles
    まだ国内では、紹介されていない3D Audio制作ツールを展開するSound Particles。今後の伸びしろを非常に感じる新興のメーカー。
    AES2019 DAY2 : セミナーレポート
    AESでマシンラーニングやイマーシブオーディオについてセミナーも開催!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company