閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
REPORT

国内外のあらゆるイベントをいち早くレポート! またブランドや製品誕生の秘話に迫るDEEPなインタビューを掲載!

21
Apr.2016
REPORT

tentacle sync : NAB2016

NAB2016 RockoNショーレポート tentacle sync

今年のStartUp Loftで見つけた新製品。昨年はここにPhotokiteがいましたが、今年はTENTCLESYNCというメーカーに出会いました。ドイツのこのメーカーはコンパクトなカメラのTimecode同期システムを展示しています。このカテゴリーにはTimecode Systemがすでに評価を得ていますが、それよりも数倍シンプルなシステムでTimecodeの同期を実現しています。動画でデモンストレーションを抑えてきましたので御覧ください!!

電源を投入 > TCのGeneletが始まる > 2台めの電源を投入>1台目からTCを入力するとSYNCする。

以上がこの製品の動作。Analog LTCが同期した状態で出力されるのでそれをオーディオとして記録。もちろんTC INが有る機械であればそこへ接続をすればTCが記録されるという仕組みだ。

撮影したデータは、付属するソフトウェアでこちらのようにTCに沿って並べられる。これをAdobe/FCP向けにはXMLでAVID向けにはAAFで書出してEditを行うことになる。もう一つMediaというボタンは、Audio TrackのLTCを消してファイルにMetaとしてTCを埋め込んだファイルを生成する機能だ。非常にシンプルなシステムではないか。

一旦SYNCさせたこのTENTACLESYNCは一般的に言うところのJAM SYNC状態となる。シンクさせたものは内臓のバッテリーが切れるまで程度であれば問題となるようなズレは生じないということ。厳密にはFrame Lockもしていないし、ジェネレーター同士の同期も最初の一瞬のみだ。しかし非常に低コストでTC同期の取れた撮影が出来るということは大きなメリットではないだろうか。

2台セットw/Softwareが$507と魅力的なプライスです。

NAB2016 RockoNショーレポート tentacle sync

NAB2016 RockoNショーレポート tentacle sync

NAB2016 RockoNショーレポート tentacle sync

Writer. Yosuke
tentacle sync >>

この記事、あなたの評価は?

記事内に掲載されている価格は 2016年4月21日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company