閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
NAMM 2016

制作機材の最新動向がここに。現地アナハイムからの熱狂レポート、会場の空気を切り取る動画レポートも多数!

25
Jan.2016
REPORT

Vienna Symphonic Library

Namm2016_1Day_B_71
NAMM 2016でVIENNAで新製品 Dimension Strings IIとがDIMENSION BRASS IIを展示!

Namm2016_1Day_B_73
Vienna Dimension Strings IIは”con sordino”(コンソルディーノ/ミュート)に特化したストリングス音源です。最大24プレイヤーのストリングスプレイヤー(8ヴァイオリン, 6ビオラ, 6チェロ, 4コントラバス)のそれぞれを個別で収録。パートで録音されたものとちがい、これであれば様々な編成をリアルに再現可能です。展示中の現在もまだ製作が続いており「スタンダード」とよばれるヴァイオリンだけ収録されたバージョンですら67,232サンプル 17.5GB。全ての楽器が揃った暁には容量はどれほどになるのかと気が遠くなるような手間をかけた渾身作。

現在はアーリーバードオファーという方法で国内でも代理店のクリプトンフューチャーメディアで購入が可能。ヴァイオリンだけの未完状態で安く購入しておけばフルバージョンがリリースされた時は無償でそれにアップグレードできるというお得な仕組みです。

Namm2016_1Day_B_72

これと同じくアーリーバードオファーで発売されたVienna Dimension Strings Iのフル版がリリースされた時はお祭り騒ぎになったと記憶しています。こんどの「II」も完成が待ち遠しいです。

Vienna Symphonic Library
Writer . Tomita

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2016年1月25日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    IBC 2019 : Cobalt / ALC NetworX / Decim…
    IBC 2019 : Cobalt / ALC NetworX / Decimator Design
    今がオススメ!IK Multimedia iLoud Micro Monitor…
    今回は世界最小クラスのニアフィールドモニターの3つのポイントをご紹介!
    IBC 2019 : ihse / Panasonic / リーダー電子
    ihse / Panasonic / リーダー電子では最新のソリューションや新製品が展示されていました。
    IBC 2019 : Dolby / ADDER / Canare
    まだまだ続くIBCレポート。続いては3つのブースからお届け!
    IBC 2019 : theatrixx technologies
    theatrixx thechnologiesは、なんと電源部を内蔵したビデオコンバーターがラインナップ。
    IBC 2019 : Lectrosonic
    マイクメーカーLectrosonicsはワイヤレス製品を中心に展示していました。
    IBC 2019:Switchcraft
    パッチ盤で有名なSwitchcraftからはPAで役立ちそうな2つの新機種、そして12G対応のパッチパネルが登場!
    IBC 2019:Carlec
    放送用コンソールで高い評価のメーカーCarlecは、IP対応製品を中心に展示!
    IBC 2019:Yellowtec
    マイクマウントシステムm!kaが有名なYellowtecは、個人制作ユーザー向けの新製品を展示!
    IBC 2019 : Fraunhofer
    圧縮コーデックMPEGの生みの親でもあるドイツの産学連携機関Fraunhofer。
    IBC 2019:Voice Technologies
    ミニチュアマイクメーカーVoice Technologiesは極小イヤーモニターを展示!
    IBC 2019 : AJA Video Systems
    AJAからは数多くの新製品とアップデートが発表されました。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company