本サイトでの Cookie の使用について

閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
HOW TO

あなたの楽曲制作にヒントをもたらす数々のノウハウ記事に加え、膨大な動画コンテンツは制作トレンド&Tipsの集大成!

08
Mar.2019
HOW TO

SSL FUSIONは楽曲の最終ブラッシュアップに最適な完全アナログアウトボード!

20190308_SSL_CuttingEdge_1390_856

20190326_SSL_1400_580

こんにちは!オルタネイト福山です。

今回ご紹介したいのは、最近注目を集めているSSL FUSIONです。デモ機をお借りできましたので早速サウンドチェックしてみました!

現在の楽曲制作では、DAW内部で完結する制作作業においても、最終の仕上げを含めアナログアウトボードで仕上げ調整をすることで、楽曲にさらなる深みやプラスアルファのサウンド効果を付加することが定着してきています。

アウトボードによって個性やキャラクターがあり、イメージによって機材を選択していくということになりますが、FUSIONのサウンドはどのようなものか!一緒にチェックしてみてください。

感想

操作してみて最初に感じたのが、各エフェクト効果の大小やかかり具合、設定ポイントが絶妙でサウンドメイクがしやすいと思いました。

DRIVEについてもEQにしても、元のサウンドに対して、そうだよね!そう来て欲しい!というような絶妙なかかり具合です。

また歪み量やGain upなどについても、思いっきり上げ下げしても許容範囲に収まっているので感覚的にどしどしEDITしていけますね。

おすすめ使用例

1 2MIXの最終仕上げ
ステレオMIX素材に対して、最終仕上げに使用するのが最もスタンダードと言えると思います。

2 パート単体のダイナミクス&空間イメージ調整
ステレオイメージをコントロールできるので、単体のシンセパッドや、ピアノパート、リズムパートなどステレオでの単独トラックにおいてもプラグインとは違った仕上がりを狙えます。

3 ライブ収録素材の調整
M/Sモードにすることで、ステレオイメージをM/Sにて調整できます。
センターに位置するボーカルなどと他のパートとのバランス調整を感覚的に行うこともできます!

製品概要

20190118_SSL_01

20190118_SSL_02

20190118_SSL_03

新設計の5つのアナログツール

Fusionは新たに設計された5つのアナログツールで構成されています。

20190118_SSL_04

ヴィンテージドライブ

ノンリニアなハーモニクス回路でミックスに歪みを加え、力強くまとめることができます。

ドライブとデンシティーのコントロールは響きの飽和とアナログ回路がオーバーロードする事で起きるソフトコンプレッションとの相関を制御し、飽和感の解消からハードなディストーションの付加までをサウンドメイクできます。

20190118_SSL_05

SSL ヴァイオレットEQ

位相の変化を最小限に抑えた 2バンドのシェルビングEQです。

SSLの新しいEQは25年以上に渡るSSL伝統の音楽的で直感的な周波数域とレスポンスカーブから、ローエンドのウェイトとハイエンドの輝きをクイックにコントロールできるように作られました。ハイとローの周波数は4つのポイントと±9dBのアッテネーションを装備しています。

20190118_SSL_06

HF コンプレッサー

アナログ領域で高い周波数の音をコンプレッションします。

このコンプレッサーは高域成分にしか影響せず、スムーズかつクリアに高周波の荒れを減衰させ、不安定な高周波帯域をアナログテープのようなロールオフで生き生きとさせます。

20190118_SSL_07
ステレオイメージエンハンサー

サイドシグナルを操作できる真正のアナログ・ミッドサイド回路です。

ステレオのフィールドの拡張と空間操作を実現します。

20190118_SSL_08
トランス回路

専用設計のSSLトランス回路は繊細な低周波域の彩度を高周波域の位相シフトと同時にもたらします。

低域を厚くし高域を輝かせることができます。

SSL
FUSION ★6/30まで!HAPPY SUMMER セール
¥338,000
本体価格:¥307,273
0ポイント還元

SSL
http://www.solid-state-logic.co.jp/music/fusion/index.html

マニュアル(英文)ダウンロードはこちら>

Writer.オルタネイト福山

CUTTING EDGE 2019 〜怒涛の最先端プロダクト体験〜

春を告げるサウンド! 2019年最注目の新製品群が3月Rock oNへ集結!
新製品のレビューを日々更新していきます、詳細はこちらをチェック!

ToOtherButton

楽器や機材の使い方をもっと知りたい! →店頭やお電話でスタッフが丁寧にサポートします。

  • 登録、インストール、セットアップのお手伝い
  • ソフトウェアの運用/習得のお手伝い
  • お客様が使用中の既存システム、機材、ソフトウェアに関するご相談
  • システム改善のご提案
  • その他、質問、ご相談はお問い合わせください

Rock oN Staff IDスタート!eStore購入でもおなじみの店頭スタッフがサポート!

店頭担当スタッフがeStore購入でも一貫してサポート可能になりました! 購入時にカート画面から担当スタッフIDを選ぶだけ!

例えば急ぎの購入や、馴染みのスタッフがお休みだったときも、eStore購入時に担当スタッフを選ぶだけで、いつもの担当スタッフによるアフターサポートが可能です。ぜひスタッフID入力をご利用ください。




    記事内に掲載されている価格は 2019年3月8日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    Loupedeck自作パッチでAbleton Live 12をオペレーション b…
    ★話題のLoupedeckが、 今なら10%OFFクーポン発行中! 期間:6/21-7/12 機種:Loupedeck CT、Loupedeck Live、Loupedeck Live S クーポンコード:Loupede [……
    【個性店長リレー】「制作時短化計画」Vol .4 by PD安田 Loupede…
    みなさんごきげんよう。前回の記事にてAbleton Liveと左手デバイスを駆使したらどんなことができるかを具現化したモジュラーシンセコーナーを展開してみました。そこで左手デバイスがあれば、ショートカットを組み込んで、左 [……
    『田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS Vol.239』UAD S…
    UAD Sound City Studios Plug-In をいじっちゃいました!
    究極のソフト音源3選☆☆☆第3回:初心者にお勧めのギター音源編
    初心者にお勧めのギター音源を3つに超厳選!
    【個性店長リレー】「制作時短化計画」Vol .3 by PD安田 モジュラーシン…
    みなさんこんにちはPD安田です!暑い日が来るかと思いきや、まだ涼しいような暑くなりそうななんとも言えずな状況で、何気に花粉が飛んでいる、そんな毎日ですね。いかがお過ごしでしょうか。 さて、安田企画「時短化計画」ということ [……
    Studio Oneとは?人気上昇中の新世代DAW、Studio Oneの魅力を…
    最新バージョン6.6のアップデートの解説も!
    【個性店長リレー】「制作時短化計画」Vol .2 by PD安田 Native …
    みなさんこんにちは!PD安田です。さて、安田企画の「時短化計画」ですが、早速打ち込みをベースとし、Native Instrumentsの音源とStudio Oneを駆使したワークフローと機材・設定方法などを紹介します。 [……
    『田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS Vol.238』UJAM …
    UJAM Usynth TURBO-XT をいじっちゃいました!
    BUILD UP YOUR STUDIO 2024!elleyプライベートスタジ…
    BUILD UP YOUR STUDIO 2024!elleyプライベートスタジオ・インタビュー
    Rock oN個性店長リレー 今月は店長PD安田!
    Rock oN個性店長リレーとは Rock oNの個性豊かなスタッフが順番に店長としてRock oN渋谷店を期間限定プロデュース! それぞれの得意分野や今一番注目しているトピックを店頭の展示やWEBコンテンツとして発信し [……
    個性店長リレー 制作時短化計画 by PD安田
    みなさんこんにちは!暑くなってきましたね。 6月から始まった【Rock oN 個性店長リレー】。トップバッターとして私PD安田が抜擢されました! 今月は私がRock oN渋谷店の個性店長として、得意の独断と偏見で皆様にさ [……
    BUILD UP YOUR STUDIO 2024!murozoプライベートスタ…
    BUILD UP YOUR STUDIO 2024!murozoプライベートスタジオ・インタビュー
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company