閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
namm2021

22
Jan.2021
Jan.21.2021

NAMM2021: Noise Engineering


Noise EngineeringがBASIMILUS ITERITAS、CURSUS VEREOR、DESMODUSを発売

Noise Engineeringが3つのAAXプラグインを発売

BASIMILUS ITERITAS
Universal drum synthesizer
加算/FMシンセサイザー。キック、スネア、ハット、スネップ、クラップなど、ユニークなパーカッションの合成が簡単にできます。またベース、リード、アンビエントチャープなどのサウンドを作るのにも適しています。シンプルなハーモニック・ディストリビューション・コントロール、オシレーター・モーフィング、ウェーブフォルダを使って、6つのオペレーターによるFMと加法合成を簡単に行うことができます。付属のプリセット・ライブラリを使えば、フェーダーに触れることなく、必要なサウンドを素早く見つけることができます。

CURSUS VEREOR
Dynamically generated wavetable synthesizer
ウェーブテーブルシンセサイザー。優しい音、厳しい音、メロディックな音、歪んだ音、その中間の音など、様々なサウンドに使用することができます。カーブ・シェイピング機能を備えたADSRエンベロープと、VCAとローパス・ゲートを備えたダイナミクス・セクションを特徴としています。コードやパッドだけでなく、穏やかなリードやハードな低音も得意としています。ほとんどアコースティックなサウンドから、ウェーブフォルダとオーバーサンプリングを利用したハーシュでエッジの効いたサウンドまで、様々なサウンドを作り出すことができます。シンプルで直感的なコントロールで、Cursus Vereorはあなたのプロジェクトのためのパッチを簡単にデザインすることができます。

DESMODUS
Synthetic-tail generator reverb designed for creativity
非日常的な空間やエイリアンの雰囲気を作り出すために開発されたシンセティック・テール・ジェネレーターリバーブ。3つのアルゴリズム:クリーン、ディストーション、ピッチシフトシマーを搭載。内部のディレイラインモジュレーション、フィードバックフィルタリング、可変ディレイ間隔に加えて、創造性と探求のために設計されたリバーブを手に入れることができます。

Noise Engineeringといえば、Arturia MicroFreak ファームウェアV3を作成して話題になったばかりのモジュラーメーカー。今回はAAXプラグイン3種類を発表し、加算/FMシンセサイザー、ウェーブテーブルシンセサイザー、シンセティック・テール・ジェネレーターリバーブと、ソフトウェアならではのサウンドを作り込む事が可能です。現在はAAXプラグインのみ対応ですが、VSTとAU、そして Reason Rack Extensions版を開発しているとのことで、それらが完成次第、既存AAXユーザーはライセンスが無料で手に入れられるのは嬉しいですね。

  • SYSTEM REQUIREMENTS
    OS
    Windows Windows 10 and later
    Mac Mac OS 10.14.x and later
  • SOFTWARE
    Pro Tools Pro Tools | First, Pro Tools 12.x and later
  • OTHER
    Copy Protection Serial Numbers
  • FORMAT
    AAX Native

オフィシャルサイトで発売中:各$49、バンドルは$119

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!

    記事内に掲載されている価格は 2021年1月22日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    NAMM2021 : Solid State Logic
    質の高いサウンドとデザイン性の高い外観が人気のVerbosに、ついにオフィシャルシステム登場!
    NAMM2021 : Verbos Electronics
    質の高いサウンドとデザイン性の高い外観が人気のVerbosに、ついにオフィシャルシステム登場!
    NAMM2021 : behringer 2600
    behringerがARP2600をリクリエイトしたbehringer 2600を発売
    NAMM2021: Moon Modular
    567: UNIVERSAL PROGRAMMER MODULEの上位モデル567Vを発表
    NAMM 2021 : KORG 2
    続々公開中のKORGから、さらに開発中の製品を動画で紹介!必見!
    NAMM2021:Lab4Music
    同社MIDIルーターのSiparioを進化したSiparioXを発表 同社MIDIルーターのSiparioを進化したSiparioXを発表しました。Siparioと比較して、SiparioXは入力と出力の面でより充実して [……
    NAMM2021:PLAYdifferently
    Richie Hawtinでお馴染みMODEL 1にコンパクトな4chモデルが登場! Model 1.4 4-channel DJ Mixer MODEL 1は正に純粋なアナログDJミキサー・デザインの頂点。そして今、M [……
    NAMM2021:Radial
    ギター&アンプスイッチャーJX42 V2とギター、アンプ、FXシグナル・マネージャーJX44 V2を発表 JX42 V2は、最大4つの楽器と2つのアンプを同時に扱うことができ、驚くほどのオーディオ・クオリティを実現するプ [……
    NAMM2021:Pioneer DJ
    「DJM-S11」の優れた機能を継承、ダイナミックなパフォーマンスを追求したいというニーズに応えました!
    NAMM 2021 : Antelope Audio
    2製品とも要チェック!話題騒然の魅力的なオーディオI/Oが登場!
    NAMM2021 : Earthworks
    EarthworksからなんとUSBマイクがリリース!自宅でのアフレコやナレーション録りにも最適!
    NAMM2021:Ashdown
    イギリスのベースアンプブランドAshdownがスタジオモニター 2製品を発表 なんと、本体にVUメーターが付いています。NF-1は2Way、NF-2は1つのツイーターの両側に2つのウーファーを配置し、低音と中音を分担して [……
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company