閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
REPORT

国内外のあらゆるイベントをいち早くレポート! またブランドや製品誕生の秘話に迫るDEEPなインタビューを掲載!

26
Feb.2017
REPORT

Prolight + Sound 広州 : Others 1

Pro Audio、Laser、Light、そしてその他にも様々なステージエフェクトや製品開発のツールが集まるProlight + Sound Guangzhou 2017。ここではカテゴライズしにくい製品や、個人的におもしろいと思ったものをピックアップしてお届けします。

発泡緩衝材 Sealed Air

これは特に新製品というわけではありませんが、お目にかかれる機会も少ないと思い、撮影しました。

袋入り発泡材を使った緩衝材です。大きさも選べ、製品の形にぴったり沿った緩衝材ができるため、試作機やワンオフのオーダー品にも使えますね。Sealed Air社はこういった緩衝材を開発するグローバル企業で、世界に大きなネットワークを持っています。日本法人もあります。

DSC06542

これは見たことがある人もいるのでは?NewAir I.B.® Expressシステムは1分間に約20m分のエアクッションが作れます。


Sealed Air
http://www.sealedair-japan.com/

暗幕

DSC06495

暗幕専門店。もっともっとたくさんのバリエーションが欲しいです。

紙吹雪

DSC06496
DSC06498

CO2ガスを使って吹き出す紙吹雪やテープの専門メーカー。こういうのもあるんですね。紙吹雪は大きすぎても小さすぎてもだめ。演出や監督のイメージによって微妙にサイズを変えていくのだそうです。

トラス

DSC06647

Prolight + Sound Guangzhou 2017にはたくさんの舞台設営機材や部材が並びます。例えばこのトラスメーカーは曲線を生かした製品が魅力。できない形はない、とでも言わんばかりです。

DSC06644
DSC06645

この2つは別のトラスメーカーですが、やはり曲線が強調されています。

仮設客席

DSC06786

観客席まるごと、オーダーメイドで作れます。

禁断の…

ここからは禁断の「どこかで見たことあるぞ特集」。気のせいでしょうか、どこかで見たことがあるような製品がいくつかありました。とはいえ、去年と比べると今年は「似てる製品」の数が減っていました。何かが変わってきている、そう私は感じました。

DSC06607

黄色いウーファー。

DSC06738

DSC06736
DSC06737

とても立派なブース。中国では大手なのでしょうか。

DSC06560

ハイファイオーディオ?見る限りでは拡声器とカラオケボックス用のスピーカーですが…

DSC06559

マイクを持って歌っちゃってますね。

以上です。

ちなみに、昨年の「どこかで見たことあるぞ特集」MVPの記事はこちら。

prolight_i1
Writer. Tomita

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2017年2月26日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
    PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
    SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
    ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
    SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
    SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
    SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
    ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
    SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
    SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
    SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
    IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
    SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
    Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
    SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
    ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
    SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
    今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
    SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
    Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
    SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
    世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company