スマートニュース | Rock oN Company | DTM DAW 音響機器 https://www.miroc.co.jp/ レコーディング・楽曲制作系Webメディア Tue, 26 Jan 2021 00:12:25 GMT ja Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company 1 https://www.miroc.co.jp/wp-content/themes/nammTheme/images/00common/Rock_oN_Logo.png NAMM2021 : Verbos Electronics https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-verbos-electronics/ https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-verbos-electronics/ active 質の高いサウンドとデザイン性の高い外観が人気のVerbosに、ついにオフィシャルシステム登場!

]]>
Mon, 25 Jan 2021 10:33:28 GMT

Verbos Electronics初のモジュラー・システムが登場!

エレクトロニック・ミュージックのプロデューサー/DJとしても名を馳せるMark Verbosが2013年に立ち上げたシンセサイザー・ブランド、Verbos Electronics。ウェストコースト・シンセシスの伝統を受け継ぎつつ、プロデューサー/DJとしての活動から得たノウハウを加味してデザインされた同ブランドのEurorackモジュールは、質の高いサウンドとデザイン性の高い外観で、世界中の愛好家から絶大な支持を集めています。そんなVerbos Electronicsはこのたび長らく待ち望まれていたモジュラー・システムの出荷を開始しました。 これまでもLAのモジュラー・ショップ、Analogue Havenがブルックリンの工房Lio and Linn製ケースとともにシステム販売を行っていましたが、Verbos Electronicsが正式に発売するモジュラー・システムはこれが初となります。コンフィギュレーションは『Performer』『Designer』『Producer』の3種類がラインナップされていて、Verbos Electronics 208HPケースは、ブラックとウッドグレインの2色を用意されています。

これまではロスのAnalogue Heavenでシステム注文して黒い木枠のケースに入れてもらったものを使っている人が多かったですが、ついにVerbosのオフィシャルシステムが登場。 コンフィギュレーションが3つあり、どれも熟慮されたシステムになっています。気に入った1システムを探求して、Verbos哲学に心酔しましょう!

  • Performer configuration ●Top Row Multiple Harmonic Oscillator Amp & Tone Multiple Complex Oscillator Amp & Tone Scan & Pan ●Bottom Row Voltage Multistage Sequence Selector Control Voltage Processor Multi-Envelope Random Sampling

  • Designer configuration ●Top Row Harmonic Oscillator Amp & Tone Random Sampling Multi-Delay Processor Scan & Pan ●Bottom Row Multiple Sequence Selector Multi-Envelope Mini Horse Control Voltage Processor Multiple

  • Producer configuration ●Top Row 2HP Logo Blank Harmonic Oscillator Foundation Oscillator Amp & Tone Multi-Delay Processor Noise & Filter Scan & Pan 1HP Blank ●Bottom row Voltage Multistage Sequence Selector Multi-Envelope Control Voltage Processor Random Sampling

日本での発売時期、価格未定

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> NAMM 2021 Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-verbos-electronics/'); ]]> NAMM2021 : behringer 2600 https://www.miroc.co.jp/report/namm2021/day4-namm2021/namm2021-behringer-2600/ https://www.miroc.co.jp/report/namm2021/day4-namm2021/namm2021-behringer-2600/ active behringerがARP2600をリクリエイトしたbehringer 2600を発売

]]>
Mon, 25 Jan 2021 09:50:56 GMT

behringerがARP2600をリクリエイトしたbehringer 2600を発売

behringer 2600は、FM入力を備えた3つのVCOを搭載したセミモジュラーシンセサイザーで、83種類のパッチ可能な入出力を搭載し、VCOのデフォルト波形をスクエア、トライアングル、ソー、サイン、パルスにパッチすることも可能。厳選されたハイグレード・コンポーネントを使用してパフォーマンスを向上させ、メカニカル・スプリング・リバーブとユニカラー・フェーダーLEDを8Uサイズに搭載。マルチモードフィルターは2600のVCOミキサーとして機能し、VCOのいずれかをLFOとして動作するように切り替えることもできます。さらにデュアルフィルター、追加LFO、VCOシンク、USB MIDIなど、便利な機能を追加しました。通常のブラックモデルのほか、世界で数十台しか販売されなかったというレアモデル Blue Marvin's、Gray Meanie's もラインナップされています。

1年前のNAMM2020で発表されたKORG発ARP 2600 FSは世界であっという間に売り切れになり、今年のNAMM2021ではKORGが ARP 2600を60%サイズに縮小したARP 2600 M を発表したばかり。ARP2600という伝説に挑んだのはKORGだけでなく、behringerも2020年の秋くらいから生産を始めていたようで、色違いのレアモデル2機種までも復刻。価格が驚異的な安さなので気になる方は多いと思いますが、オリジナルにこだわったKORG ARP 2600 M と、使い勝手や追加機能を盛り込んだbehringer 2600、両者の音色をぜひ比較試聴したいですね!!

2021年2月出荷開始、本国価格US$699 国内流通開始時期・価格未定

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm2021/day4-namm2021/namm2021-behringer-2600/'); ]]> NAMMで話題騒然!待望のSEQUENTIAL Prophet-5 / Prophet-10 Module予約開始! https://www.miroc.co.jp/product_info/sequential-prophet-5-prophet-10-module/ https://www.miroc.co.jp/product_info/sequential-prophet-5-prophet-10-module/ active Prophet-5/10の音源部を抜き出し、コンパクトになったモジュール版が予約開始!

]]>
Mon, 25 Jan 2021 09:50:11 GMT 20210125_SEQUENTIAL_1390_856 NAMM 2021直前に発表され話題を呼んだSEQUENTIAL Prophet-5/Prophet-10(Rev 4)のデスクトップモジュール版の予約開始しました! 昨年Prophet-5がRev4として復活し、過去3つのリビジョンのサウンドをすべて再生することが可能なことでも大きな話題を呼びましたが、その音源部を抜き出したモジュール版の登場です!コンパクトになったので、自宅やスタジオスペースの限られた方には嬉しいですね。 prophet5_module_angle_front (1) 気になる発売は2021年3月初旬〜中旬予定で、現在予約受付中です!

Prophet-5とは

Prophet-5 Prophet-5は1978年にSequential Circuitsから発売されたアナログ・シンセサイザーです。 Prophet-5が画期的であったのは、当時のシンセサイザーがモノフォニック(単音)しか出なかった時代に、5音ポリフォニック(和音)を実現したこと、さらに世界初のプログラマブルシンセよして40音色(後期のバージョンは120音色)メモリーできました。 多くのアーティストに愛用されたのは何より音作りの幅広さで、暖かみのあるパッドやストリングス、シンセベースなどから、オシレーターシンクを使用した存在感のあるリードサウンドや、ポリモジュレーションを駆使して複雑な倍音を合成することで金属的な音なども作ることもできました。 80年代を中心に多くのアーティストに愛用され、特に国内ではYMOや坂本龍一氏の作品で使われたことで有名です。 当時170万円という高価な値段であったにもかかわらず、発売終了の1984年まで7200台が販売されました。また生産時期によって3つのリビジョンが存在し、サウンドやフィルターの仕様などが異なることから、現在でも中古市場での人気も根強いシンセサイザーです。

Prophet-5の音源部を抜き出し、コンパクトになったDesktop Module登場!

prophet5_module_main 1978年に発表された伝説の名機 Prophet-5 Rev(Revision1 = 初期型)は、その後の数年間を経て Rev2(2期型)、Rev3(3期型)と改良が加えられ、2020年10月に遂に Rev4(4期型)へと進化。これにより Dave Smith が「すべての Prophet-5 の中で最高の Prophet-5 」と宣言する最新機が完成しました。Rev4は過去の3つのリビジョンのサウンドをすべて再生することができます。 音質の要となるフィルターにRev1/Rev2ではE-muのエンジニアであるDave Rossumが設計したSSM2040チップが採用されていましたが、Rev4 にはその現代版であるSSI-2140とRev3に使われていたCurtis CEM3320 チップを使った2タイプのフィルターを搭載。フィルターセクションに新たに増設された[REV]スイッチでその切り替えが可能です。 この仕様によりピュアなアナログ・クラシック・サウンドを40年後の今日に見事に蘇らすことに成功しました。その正統派で無骨とも言えるパワフルな音質と現代のテクノロジーによる高い信頼性により芸術的な領域へ Prophet-5を昇華させることになったのです。

●ヴィンテージサウンド、ヴィンテージノブ

Prophet-5 の再生産のためのプロジェクトはオリジナルに使われていた純正の部品を探すことからスタートしました。同時に私たちは当時の Prophet-5 のサウンドがなぜ、暖かく、有機的で、存在感があるのかを徹底的に調査、研究しました。このような魅力のあるサウンドが作られる要因は、ボイスごとのオシレーター、フィルター、エンベロープ、アンプの周波数や応答時間といった特性の微妙な差や変動であることがわかりました。 vintage 新しいProphet-5 のサウンドに同様の魅力的なマジックを与えるために、本機には[VINTAGE]ノブを搭載しました。このノブによりボイスを構成する各セクションにリビジョンにより異なるランダムな変化を与えることができます!Prophet-5 Rev4のように非常に安定した “4” から、Prophet-5 Rev1 の全ての Prophet-5 の中で最もレアで気難しい “1” まで、自由自在に設定することができます。

●ポリ・モジュレーション、強化されたユニゾンとグライド

POPLY-MOD オシレーターやフィルターの素晴らしい音色に加え、Prophet-5 のユニークなサウンドの多くはポリ・モジュレーションの賜物であり、それは Prophet-5 Rev4 でも忠実に継承されています。モジュレーション・ソースはオリジナルに忠実に Filter EnvelopeとOscillator B の2つで、デスティネーションは Oscillator A の周波数、 Oscillator Aのパルス幅、ローパスフィルターのカットオフ周波数の3つ。そのシンプルなルーティングに反してサウンドは想像以上に大きく変化します。
Glide_UNISON もう一つの嬉しい機能はユニゾン・モードです。ボイス数(1~5ボイス)とディチューンの量を設定することが可能になり、これを利用して極太のベースサウンドを作ることができます。またコード・メモリー機能も搭載されました。Rev4になりGlide はユニゾンがオンとオフの両方で動作するように改良されています。

●ベロシティとアフタータッチ

新しい Prophet-5 は可能な限り正確で安定した動作が保証され、信頼性が高く、オリジナルに忠実なものにすることが私たちの使命でしたが、楽器としての表現力を高めるために、ベロシティとアフタータッチという現代的な機能を追加することに抵抗はありませんでした。これらの機能によりフィルターのカットオフ周波数、LFOモジュレーションの深さ、音量などのコントロールを指先で行うことができ、オリジナルにはなかったパフォーマンスを可能にしました。

●シンプルでスムーズな操作性

PROGRAM Prophet-5 のシンプルでスムーズなオペレーションは Rev4 でも健在です。フロントパネルにはセクションごとにノブやスイッチがロジカルに配置され音作りに必要なパラメーターに直感的にアクセスしリアルタイムでコントロールすることができます。プリセットボタンをオフにするとライブパネルモードに移行し、現在のノブやスイッチの設定そのままの音色に切り替わります。 200種類のファクトリープログラムと200種類の書き換え可能なユーザープログラム領域があり、その中には1978年に John Bowen が制作したオリジナルの40プログラムのサウンドセットが含まれています。 prophet5_module_rear (1)

●堅牢なスチールとブラック・ウォールナットによる美しいデザインの筐体

アナログらしいパンチの効いたパワフルなサウンドを生み出す電子基板を堅牢なスチールと家具職人が丹念にオイル仕上げしたブラック・ウォールナット単板によるスタイリッシュなデザインの筐体に収納。その美しい仕上げによりハイエンドの楽器を手にする喜びを実感することができます。リアパネルには USB、MIDI、CV/Gate などの入出力端子を備えており外部機材とのインターフェースにも優れています。 ★参考:Prophet-5の音源より

Prophet-5の10ボイス・バージョンもモジュールで登場!

prophet10_module_angle_front 1978年、すでに完成していた Prophet-5 Rev1と並行して10ボイスを搭載した Prophet-10 の開発も行われていました。プロトタイプに費やした多くの時間にも関わらず、当時のハードウェアでは筐体内部の熱処置とVCOの温度補償の精度の問題で20基にも及ぶアナログ・オシレーターのチューニングを常に安定させることは困難でした。 prophet10_module_rear そのためProphet-10の生産を断念する結果になったのですが、その幻のProphet-10が現代のテクノロジーで遂に完成しました。Prophet-5 の10ボイス・バージョン、Prophet-10はこれまでの5ボイスという制限の中で断念していたテクニカルな演奏を可能にし、プレイヤビリティを大きく向上させます。プロのための Prophet-5、それがProphet-10です。

関連記事

20201201_sequential_732_540 SEQUENTIAL Prophet-5 (Rev4)店頭展示を開始!
20201006_sequential_i2 伝説の名機Prophet-5が、さらに進化したRev4となって復活!さらにProphet-10も発表!
]]>
Prophet-10,Prophet-5,Sequential,SEQUENTIAL Prophet-5 (Rev4),アナログ,アナログシンセサイザー,シンセサイザー Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/product_info/sequential-prophet-5-prophet-10-module/'); ]]>
【1/25更新】1月のセール・キャンペーンまとめ。これが買い時プロダクト! https://www.miroc.co.jp/product_info-2/campaign-list/ https://www.miroc.co.jp/product_info-2/campaign-list/ active いまお得なキャンペーンで定番や新製品をGET!

]]>
Mon, 25 Jan 2021 06:15:40 GMT
20210106_campaign_1390_856
125日 更新!!

〜買い時プロダクト情報!〜 世界中のメーカーからランダムに発信される情報を集約。 劇伴に最適なシネマティック音源やプロデューサー御用達の総合音源やエフェクトプラグイン、 さらにはハードウェアからフリープラグインまで、Rock oNがあなたの代わりにできる限り情報を集めます!

20210107_mailman_1390_856_top_r4
]]> best,キャンペーン,クーポン,セール,プレゼント,ポイント Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/product_info-2/campaign-list/'); ]]> Steven Slate Audio VSXを体感できる動画を公開!リスニング環境をシミュレートする次世代のモニタリングデバイス https://www.miroc.co.jp/rock-on/vsx-review/ https://www.miroc.co.jp/rock-on/vsx-review/ active ぜひお手持ちのヘッドホンでこの動画をお楽しみください

]]>
Fri, 22 Jan 2021 12:34:30 GMT

ベリリウムドライバー搭載の密閉型ヘッドホンとプラグインソフトウェアを組み合わせることで、 様々なリスニング環境をシミュレートする次世代のモニタリングデバイス Steven Slate Audio VSX がRock oN Award 2021 を受賞!!!

in-out
jyusyou

ぜひお手持ちのヘッドホンでこの動画をお楽しみください

VSXを使うことでスタジオやマスタリングルーム、カーステレオやナイトクラブ、そしてラジカセやポピュラーなヘッドホンモデルなど、様々な環境でのモニタリングをシミュレートできるのです。VSXはヘッドホンとプラグインのパッケージなのですが、VSX以外のヘッドホンでもその効果は絶大! 実際に試してみた様子を動画にしましたので、ぜひお手持ちのヘッドホンでその効果をご体感ください。 通常ヘッドホンは耳にぺったり貼りついて頭の内側で音が鳴っているイメージですが、VSXはプラグインをONにすると頭の外に音が飛び出して、イマーシブサウンドでいう「頭内定位」から「頭外定位」になります。左右スピーカーのクロストークも再現されていて、音源のパンポットを片チャンネルに振り切っても、もう一方のチャンネルにちゃんと音が漏れます。そしてVSXプラグインでは頭部伝達関数は固定ながらも「耳の大きさ」のプロファイルが2種類から選べて、iPhoneのイヤホンが自分の耳にゆるい人の場合はプロファイル1、きつい人はプロファイル2と選べるのも面白いです。VSXプラグインを使う時は、まるでVRゴーグルをかける時のように意識を切り替えるのが良いと思いました。VSXの世界に入れば有意義で楽しいミックス環境が手に入る、没入型ヘッドホンというわけです。

超フラット&リニアなウルトラHD品質を実現!

VSX_01 VSXは最高品質のベリリウムドライバー搭載のヘッドホンとバイノーラル知覚モデリングプラグインを組み合わせて使うモニタリングデバイスです。 ワールドクラスのミキシングスタジオやマスタリングルーム、カーステレオやナイトクラブ、そしてラジカセやポピュラーなヘッドホンモデルなど、様々な環境でのモニタリングをシミュレートします! 5_SSA_VSX-Internal-Components-(GUTS) VSXヘッドホン本体は、軽量のベリリウムドライバーとカスタムアナログチューン回路によって超フラット&リニアなウルトラHD品質を実現しました。特許技術である空気圧を利用したAcoustically Ported Subsonics(APS)によってヘッドホンで再現可能な限界までのローエンドを提供します。通常では聴こえないようなミックスの一部のサウンドなどは、プラグインを使わずともVSXヘッドホン単体で使用しても体験できるはずです。

様々な環境でのモニタリングをシミュレート!

Award受賞記念 Steven Slate Audio VSX プロモーション開催中!

]]>
Steven Slate Audio,vsx Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/rock-on/vsx-review/'); ]]>
NAMM2021 SPECIAL VALUE SELECTION! https://www.miroc.co.jp/product_info-2/namm2021-special-value-selection/ https://www.miroc.co.jp/product_info-2/namm2021-special-value-selection/ active NAMM2021を記念して、超特価&大規模ポイントバック製品を多数揃えました!

]]>
Fri, 22 Jan 2021 12:15:25 GMT 20210122_namm_sale2_l1600
新しい形での開催となりながらもいつも通りに刺激的な新製品が大挙登場し、世界中で熱い盛り上がりをみせているNAMM2021を記念して、超特価&大規模ポイントバック製品を多数揃えました! 今月だけのキャンペーン品も多数混じっているのでお見逃しなく!
]]>
best,セール,ポイント還元 Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/product_info-2/namm2021-special-value-selection/'); ]]>
Rupert Neve Designsから5254 Dual Diode Bridge Compressor発売! https://www.miroc.co.jp/rock-on/rupert-neve-designs-5254/ https://www.miroc.co.jp/rock-on/rupert-neve-designs-5254/ active 名機の魂を継承する倍音豊かなトーン。幅広いカラーを生み出し音楽を際立たせることに適しています。

]]>
Fri, 22 Jan 2021 10:37:16 GMT 定評ある Shelford Channel のダイナミクス回路をベースに開発された、デュアルダイオードブリッジコンプレッサー「5254 Dual Diode Bridge Compressor」が発売されました!倍音豊かなトーンが幅広いカラーを生み出し、音楽を際立たせることに適しています。

デュアルダイオードブリッジコンプレッサー

1970年代初頭以来、Rupert Neve 氏によって設計された初期のダイオードブリッジコンプレッサーは、ドラムをはじめさまざまな楽器、そしてミックスバスにパンチと一体感をもたらすことで高く評価されてきました。しかし、これらの魅力である素晴らしい特性は、柔軟性に欠けるコントロールと、汎用性の面での制約も伴っています。そこで Rupert Neve Designs は、高度なタイミングコントロール、極めて低いノイズ、ステップ式のコントロール、高い内部駆動電圧、そして内部パラレル処理機能を含むモダンなアップデートを実現しながら、名機の魂を継承するこの 5254 デュアルダイオードブリッジコンプレッサーを開発するに至りました。

トーンのために

明瞭さを追求して開発されたVCAコンプレッサーとは異なり、デュアルダイオードブリッジコンプレッサーの倍音豊かなトーンは、幅広いカラーを生み出し、音楽を際立たせることに適しています。定評ある Shelford Channel のために開発されたダイナミクス回路をベースにしている 5254 は、Rupert Neve Designs のカスタムトランスとクラスAの電子回路を備え、デュアルモノ、あるいはステレオ用途に対応します。

ダイオードブリッジ

Portico II Channel や Master Buss Processor に搭載されているVCAコンプレッサーは比類なき明瞭さを提供するものですが、ダイオードブリッジコンプレッションによる重厚かつ倍音豊かなトーンは、ボーカル、エレクトリックギター、ベース、ドラムといった重要なソースをミックスの最前面に押し出すのに不可欠なものです。開発チームは、ビンテージユニットのトポロジーすべてを見直し、これらが持つ個性的なトーンを再現しながら、ノイズフロアと精度の改善、タイムコンスタントの拡張、ダイナミックレスポンス向上のための全波設計のサイドチェイン検出器の追加、そしてスレッショルドとレシオの制御範囲の拡大などを実現しました。5254 デュアルダイオードブリッジコンプレッサーは、かの象徴的な設計が生み出すパワフルなサウンドを現代の要求に合わせ改善が加えられた柔軟性とともに提供し、事実上あらゆるミックスやトラックにおいて大胆な表現を行うためのダイナミックなツールとなっています。 5254-image-1

タイミングがすべて

さまざまなソースに適するよう慎重に構成された6ポジションのタイミング(TIMING)コントロールは、ビンテージユニットの遅く固定的なアタックから大きな進化を遂げています。“FAST” と “MF” では、ドラムや撥弦楽器、速いボーカルなどのトランジェントの制御に効果的で、“MED” と “MS” では、アタックとリリースがやや遅く、より多くのトランジェントを通し、リカバリーはやや長いものとなります。“SLOW ” と “AUTO” は非常に遅く、複雑なノンリニアのリリースタイムを特徴とし、よりスムーズなレベルコントロールが可能となります。 5254-image-2 “FAST” モードに入ると各セッティングのアタックとリリースの速度が変化し、タイムコンスタント数が6から12へと倍増します。デュアルダイオードブリッジコンプレッサーの祖先となる名高いビンテージユニットと比べてスピードが劇的に飛躍し、トーンと操作性の両面において、その多彩さをより一層のものにします。 5254-image-3 タイミングを速く設定すると、一般的には制御電圧の最大振幅が大きくなるため、より多くの倍音成分を誘発し、メインのオーディオ経路における色付けへと繫がります。一方、遅い設定では、制御電圧が大幅に平滑化されるため倍音成分が減り、より透明感のあるコンプレッションが得られます。また、このトポロジーの性質上、これらのタイムコンスタントはコンプレッションレシオ、スレッショルド、そしてソースといったいくつかの要因に順応し、わずかに変化します。このダイナミックに生成されるタイミングシフトと倍音成分が、デュアルダイオードブリッジコンプレッサーに独自の個性を与えるのです。

パラレル処理

5254 のダイオードブリッジによる自然な色付けを考えれば、内蔵されたパラレルコンプレッションの能力に大きな魅力を感じていただけることでしょう。ブレンド(BLEND)コントロールによって、例えば極端なコンプレッションと原音をブレンドするなどし、ダイナミックレンジを維持しながらカラーとパンチを加え、ナチュラルさとパワフルさの両立を叶えられます。 5254-image-4

幅広い操作

5254 には、タイミングの他、レシオ(RATIO)、スレッショルド(THRESHOLD)、ゲイン(GAIN)、サイドチェイン・ハイパスフィルター(S/C HPF)とリンク(LINK)コントロールが装備されています。レシオはロータリースイッチによる6ポジションの切り替え式で、コンプレッサーカーブの傾きをあらかじめ定められた 1.5:1 から 8:1 までの範囲内で選択が可能です。スレッショルドは -25 dBu から +20 dBu までの範囲内で、31段階の設定が行えます。ゲインコントロールは -6 dB から +20 dB までの範囲内を31段階で設定でき、コンプレッサーによって抑えられたゲインを的確に持ち上げます。 サイドチェイン・ハイパスフィルターは、12 dB / Oct のカーブを持ち、20 Hz から 250 Hz までの範囲内で設定可能です。この機能は、コンプレッサーがミックスや楽器類が持つ強い低域に過度に反応しないようにする場合において有用です。S/C インサート(S/C INSERT)は、コンプレッサーのサイドチェイン用として常時アクティブなセンド/リターンで構成されており、コンプレッサーの反応をより細かく調整できるようにEQをインサートしたり、トリガーとなる別信号をリターンに挿入して「ダッキング」するようお使いいただくことも可能です。リンクを有効にすれば、2つのチャンネル間の制御電圧が統合され、一方のチャンネルがトリガーされると、もう一方も同様にトリガーされるようになります。これによって、ステレオソースでのセンターイメージをより安定させることができるでしょう。ただし、ステレオソースの場合、「リンクされていない」サウンドも必ず試聴するようにしてください。
]]>
5254,RUPERT NEVE DESIGNS Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/rock-on/rupert-neve-designs-5254/'); ]]>
NAMM2021: Noise Engineering https://www.miroc.co.jp/report/namm2021/day4-namm2021/namm2021-noise-engineering/ https://www.miroc.co.jp/report/namm2021/day4-namm2021/namm2021-noise-engineering/ active 567: UNIVERSAL PROGRAMMER MODULEの上位モデル567Vを発表

]]>
Fri, 22 Jan 2021 08:52:44 GMT

Noise EngineeringがBASIMILUS ITERITAS、CURSUS VEREOR、DESMODUSを発売

Noise Engineeringが3つのAAXプラグインを発売 BASIMILUS ITERITAS Universal drum synthesizer 加算/FMシンセサイザー。キック、スネア、ハット、スネップ、クラップなど、ユニークなパーカッションの合成が簡単にできます。またベース、リード、アンビエントチャープなどのサウンドを作るのにも適しています。シンプルなハーモニック・ディストリビューション・コントロール、オシレーター・モーフィング、ウェーブフォルダを使って、6つのオペレーターによるFMと加法合成を簡単に行うことができます。付属のプリセット・ライブラリを使えば、フェーダーに触れることなく、必要なサウンドを素早く見つけることができます。 CURSUS VEREOR Dynamically generated wavetable synthesizer ウェーブテーブルシンセサイザー。優しい音、厳しい音、メロディックな音、歪んだ音、その中間の音など、様々なサウンドに使用することができます。カーブ・シェイピング機能を備えたADSRエンベロープと、VCAとローパス・ゲートを備えたダイナミクス・セクションを特徴としています。コードやパッドだけでなく、穏やかなリードやハードな低音も得意としています。ほとんどアコースティックなサウンドから、ウェーブフォルダとオーバーサンプリングを利用したハーシュでエッジの効いたサウンドまで、様々なサウンドを作り出すことができます。シンプルで直感的なコントロールで、Cursus Vereorはあなたのプロジェクトのためのパッチを簡単にデザインすることができます。 DESMODUS Synthetic-tail generator reverb designed for creativity 非日常的な空間やエイリアンの雰囲気を作り出すために開発されたシンセティック・テール・ジェネレーターリバーブ。3つのアルゴリズム:クリーン、ディストーション、ピッチシフトシマーを搭載。内部のディレイラインモジュレーション、フィードバックフィルタリング、可変ディレイ間隔に加えて、創造性と探求のために設計されたリバーブを手に入れることができます。

Noise Engineeringといえば、Arturia MicroFreak ファームウェアV3を作成して話題になったばかりのモジュラーメーカー。今回はAAXプラグイン3種類を発表し、加算/FMシンセサイザー、ウェーブテーブルシンセサイザー、シンセティック・テール・ジェネレーターリバーブと、ソフトウェアならではのサウンドを作り込む事が可能です。現在はAAXプラグインのみ対応ですが、VSTとAU、そして Reason Rack Extensions版を開発しているとのことで、それらが完成次第、既存AAXユーザーはライセンスが無料で手に入れられるのは嬉しいですね。

  • SYSTEM REQUIREMENTS OS Windows Windows 10 and later Mac Mac OS 10.14.x and later
  • SOFTWARE Pro Tools Pro Tools | First, Pro Tools 12.x and later
  • OTHER Copy Protection Serial Numbers
  • FORMAT AAX Native

オフィシャルサイトで発売中:各$49、バンドルは$119

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm2021/day4-namm2021/namm2021-noise-engineering/'); ]]> NAMM2021: Moon Modular https://www.miroc.co.jp/report/namm2021/day4-namm2021/namm2021-moon-modular/ https://www.miroc.co.jp/report/namm2021/day4-namm2021/namm2021-moon-modular/ active 567: UNIVERSAL PROGRAMMER MODULEの上位モデル567Vを発表

]]>
Fri, 22 Jan 2021 08:19:07 GMT

567: UNIVERSAL PROGRAMMER MODULEの上位モデル567Vを発表

567Vは、同社567: UNIVERSAL PROGRAMMER MODULEのより上位モデル。ユーザーインターフェースと機能が大幅に強化されています。このモジュールには99個のプリセットが保存可能(標準モジュールは16個)。プリセットには、例えば568 TRIGGER SEQUENCERの設定などがあります。対応するモジュールは近日中に発表される予定です。"V "は Valuesの頭文字になります。

MOON MODULAR製品はユーロラックには対応せずOLD MOOGスタイルを貫くブランドで、基本的に全て自社モジュールでシステムを構築します。今回発表された567Vは同社のトリガーシーケンサー568やその他のコントロール用の567モジュールの進化版です。568自体が4CH×32Stepの大所帯モジョールで最大128ステップ対応だったため567の16メモリではその効力を発揮仕切れなかったのでしょう、この567では大幅に増えた99メモリになっています。ちなみにトリガー情報だけで99個もメモリーが必要なのか?と思うかもしれませんが、単純にサウンドソースをトリガーするだけでなく、569等のCVを出すステップシーケンサーのチャンネルシフトインプットにトリガーを送ってCHを切り替えたりしながら複雑に音を作っていくので、多い方が便利です。567Vの対応モジュールは順次発売予定との事なのでユーザーは期待して待ちましょう!

発売時期、価格 : 未定

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm2021/day4-namm2021/namm2021-moon-modular/'); ]]> NAMM 2021 : KORG 2 https://www.miroc.co.jp/report/namm-2021-korg-2/ https://www.miroc.co.jp/report/namm-2021-korg-2/ active 続々公開中のKORGから、さらに開発中の製品を動画で紹介!必見!

]]>
Fri, 22 Jan 2021 08:09:14 GMT

話題騒然!KORGが開発中の「Gadget VR」「wavestate SE」「drumlogue」の動画を続々公開!

  

KORGが開発中の製品を動画で次々と紹介しています。 まず「Gadget VR」のプレビュービデオを公開しました。KORG Gadgetが進化し、VRを使用した音楽制作というコンセプトで、クールなiOSシンセとビートボックスをバーチャルの世界へと誘う近未来的な動画になっています。 KORG wavestate SEは、昨年発売のwavestateの61鍵盤アフタータッチ付きモデルです。演奏しながらモジュレーション使用が可能で、内部の音色も追加されています。 drumlogueは、現在開発中のアナログ/デジタルのハイブリッド・グルーヴボックスです。パワフルな生アナログ・パーツと柔軟なデジタル・ボイスの組み合わせで幅広いサウンド・スペクトラムを実現。直感的なハンズオンコントロールで素早く編集できるほか、パッチやシーケンス管理を簡単に行える専用ライブラリアンも搭載、KORG 'logue SDKマルチエンジン・プラグインオシレータ対応です。

「KORG Gadget」は、iOS版に始まり、MAC版、プラグイン版、そしてニンテンドースイッチ版(!)と展開し、次回作はなんとVR版!既に各種SNSでも話題沸騰中ですが、「音楽制作の未来、キターーーーっ!!」と多くの方が思われたのではないでしょうか?? 個人的にも、iOS版KORG Gadget ヘビーユーザーの私としては、今回のNAMMラインナップの中でも最も胸アツな発表でした。2021年中にその全貌が明らかになるとのことですが、近い将来、友人とVR上で楽曲の共同制作を行えたり、ハイクオリティなGadget音源を使ったバーチャルライブができたり…なんてことができるようになったら…きっと楽しいでしょうね!! wavestate SEは、パネルもつまみもアルミニウム製で非常にソリッドな印象の外観が特徴的。アフタータッチも付加されていますので、より生演奏に特化したモデルといえます。 そして「drumlogue」は、MinilogueやProlpgueといったアナログとデジタルのハイブリッドな展開をしていた「logue」シリーズで、ついにドラムマシンが追加されました! いずれも次の時代を予感させる、先進的かつ近未来的なものばかりでした。今後が楽しみです!

  • Gadget VR  Create music using virtual reality

  • wavestate SE 61-key version of current 37-key wavestate now with aftertouch New internal programs added, all sound programs optimized for aftertouch Solid build, aluminum panel and knobs

  • drumlogue The drumlogue is a hybrid analog/digital groovebox that is currently under development A combination of powerful raw analog parts and flexible digital voices for a wide sound spectrum Intuitive hands-on control for quick editing as well as a dedicated librarian for easy patch and sequence management Supports KORG ‘logue SDK Multi-Engine plugin oscillators

全て未定

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> NAMM 2021 Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm-2021-korg-2/'); ]]> NAMM2021: Barefoot Audio https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-barefoot-audio/ https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-barefoot-audio/ active スタイリッシュなスタジオ家具と直感的な音楽制作ソフトで有名なOutputとBarefootが組んでスタジオモニターを発表

]]>
Fri, 22 Jan 2021 08:06:46 GMT

スタイリッシュなスタジオ家具と直感的な音楽制作ソフトで有名なOutputとBarefootが組んでスタジオモニターを発表

Barefootがスタイリッシュなスタジオ家具と直感的な音楽制作ソフトで有名なOutputと組んでスタジオモニター Frontier。6.5インチのウーファーと1インチのトゥイーターを搭載した特注の同軸アルミ合金ドライバー。前向きにチューニングされたポート設計により、45Hzまでの正確な低域レスポンスを確保し、周波数特性は最大25kHzまで対応しています。Frontierのクロスオーバー周波数は3000Hz。背面には、バランスのコンボXLR 入力とアンバランスの TRS 4 分の 1 インチジャック入力を装備しています。また、環境に合わせてスピーカーを微調整するための段階的レベルアッテネーターも装備しています。 ウォールナットの無垢材をベースに、天然木の木目を活かした個性的なスピーカー。デザインはミニマムなものとなっており、ソフトホワイトのLEDライトがモダンなアクセントとなっています。アウトプットは、100%リサイクル可能なパッケージでFrontierを梱包し、スピーカーには消費電力を削減するEcoModeを搭載し、余分な廃棄物を最小限に抑えています。各スピーカーの寸法は332×230×200m、重量は7kgです。

モニタースピーカーメーカーとして評価の高いBarefoot。海外のスタジオレポートの写真などでもよくその姿を目にします。そのBarefootとコンビを組んだOutputから、昨年情報はリリースされていたモデルではありますが、"Frontier"というモデルの情報が届いています。下部にはウォルナットの無垢が使われた美しい仕上がりのキャビネットに、6.5-inchの同軸スピーカーが搭載されています。キャビネットのデザインはスタジオ家具の販売も行っているOutputが、スピーカーユニットや、アンプなどはBarefootがということで、高いクオリティーが期待できます。数多くのスピーカーを使用したユニットの多いBarefoot製品と違い1つの同軸2-Wayでどのようなサウンドになっているのか興味がつきません。

  • Frequency Response:45Hz to 25kHz
  • Crossover Frequency:3000Hz
  • LF Amp Power:100W
  • HF Amp Power:100W
  • Polarity:Positive pressure with positive voltage.
  • Input Impendance:20K Ohms
  • Input Sensitivity:87dB @ 1m @ -15dBv
  • Power:265W max
  • Eco Mode Power Draw:280mW
  • Drivers:Bespoke coaxial aluminum alloy with 6.5″ woofer, 1″ tweeter
  • Size (H x W x D):332 x 230 x 200 mm (13 x 9 x 7.9 in)
  • Weight:7 kg (15.6 lbs)

発売時期 : 未定 価格 : 1,259ポンド/ペア

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-barefoot-audio/'); ]]> NAMM2021:Lab4Music https://www.miroc.co.jp/rock-on/namm-2021-lab4music/ https://www.miroc.co.jp/rock-on/namm-2021-lab4music/ active 同社MIDIルーターのSiparioを進化したSiparioXを発表 同社MIDIルーターのSiparioを進化したSiparioXを発表しました。Siparioと比較して、SiparioXは入力と出力の面でより充実して […]

]]>
Fri, 22 Jan 2021 06:48:54 GMT

同社MIDIルーターのSiparioを進化したSiparioXを発表

同社MIDIルーターのSiparioを進化したSiparioXを発表しました。Siparioと比較して、SiparioXは入力と出力の面でより充実しており、USB-MIDI、DIN-MIDI入力、3つのDIN-MIDI出力に加え、4つのジャックMIDI入力と2つのジャックMIDI出力を備えます。さらに、SiparioのX-variantにはピッチホイールが搭載されており、ピッチベンダーのないピアノスタイルのキーボードをMIDIソースとして使用する場合に最適です。 Siparioと同様、コンピュータを必要とせずにMIDI信号を自由に微調整することができます。つまり、入ってくるMIDI信号を自分で選んだMIDI出力にルーティングしたり、ベロシティの設定を変更したり、スプリットやレイヤーを導入したり、トランスポーズしたり、サスティーンを管理したり、プログラムの変更を送信したりすることができます。さらに、MIDIクロックが内蔵されているので、外部のアルペジエーターやシーケンサーを同期させることができ、コマンドはすべて大型のタッチスクリーン・カラーディスプレイで入力され、カスタム設定はUSBスティックに簡単に保存できます。

イタリアからの新製品情報!!MIDI関連製品をリリースするLAB4MUSIC社は、ステージパフォーマンス向けのMIDI製品をリリースしています。Programable MIDI PatchとしてリリースされていたSIPARIOが入出力を増強し、SIPARIO Xとして登場です!!MIDI信号のSprit,マルチレイヤー化、BPMの同期など多彩な機能を持ち、それらをプリセットとして登録し、TFTのタッチパネルからダイレクトに呼び出せるという、これまでありそうでなかった製品。更に物理的なピッチホイールも備わります。ガジェット的なシンセが増えてきた今こそ、それらを使い切ることのできるSIPARIO Xは大きな興味を持って受け入れられるでしょう。ご興味ある方は、ぜひとも本国webの動画を御覧ください!!これがしたかった!!という機能がきっと見つかります。

  • Colour touch display: 320 x 240 Pixels
  • 32-Bit microprocessor
  • Pitch wheel
  • 150 Scenes including instrument icons
  • 30 Performances
  • 8 Keyboard mappings per performance
  • Create keyboard splits and layers
  • Send: Bank, Program Changes and Click
  • Adjust dynamic curves
  • Multifunction backlit button
  • Push encoder
  • Exit button
  • 5x MIDI inputs: 4x 3.5 mm Jacks, 1x 5-pin DIN)
  • 5x MIDI outputs: 2x 3.5 mm Jacks, 3x 5-pin DIN
  • USB Type A host connector for Class Compliant USB midi controllers
  • USB Class Compliant for connecting to a MAC, PC or iOS devices
  • Pedal input: 6.3 mm Jack
  • Power supply: USB type B (+ 5V) (power supply not included)
  • Dimensions (W x D x H): 210 x 120 x 45 mm
  • Weight: 700 g
  • Colour: Black

本国で発売中 価格 $456

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/rock-on/namm-2021-lab4music/'); ]]> NAMM2021:Apogee Electronics https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-apogee/ https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-apogee/ active ApogeeがSymphony ECS Channel Strip Pluginネイティブ版を発売

]]>
Fri, 22 Jan 2021 06:16:49 GMT

ApogeeがSymphony ECS Channel Strip Pluginネイティブ版を発売

伝説的なミキシングエンジニアBob Clearmountain氏によってチューニングされたイコライゼーション、コンプレッション、サチュレーション処理を提供するネイティブオーディオプラグイン Symphony ECS Channel Strip。これまで Apogee Symphony DesktopハードウェアDSP専用 プラグインでしたが、macOSとWindows 10でネイティブ利用可能になりました。 Symphony ECS Channel Strip (Equalization, Compression, Saturation) は、アーティスト、プロデューサー、ミキサーに、個々のトラックや最終ミックスをコントロールし、形にするための迅速で強力なツールキットを提供します。 1970年代のビンテージハードウェアイコライゼーションをベースにしたSymphony ECS Channel Strip EQは、音楽の時代と同義の大胆な輪郭を可能にします。同時に、ポンピングのないアグレッシブなコンプレッションのための現代的なサイドチェインを提供します。コンプレッサーの確実なゲインリダクションは、最新のコンソールダイナミックプロセッサーをベースにしており、Mixノブを使って簡単にパラレルコンプレッションを行うことができます。サウンドに彩りを加えるために、Saturationセクションは、微妙なボリュームブーストからより明白なドライブまで、高調波歪みの可変レベルを提供します。 今回のリリースで、Symphony ECS Channel Stripは、Symphony Desktopに搭載されたハードウェアDSPとDAWのネイティブプラグインの両方で動作するようになり、革新的で柔軟なワークフローの配列を開くことができます。

80年代のサウンドを代表するエンジニア、ボブ・クリアマウンテン氏。その代表作はDavid Bowie"Let's Dance"、Blues Springsteen"Born in the USA"など時代を代表する作品にエンジニアとして携わっています。そのサウンドのエッセンスが凝縮されたプラグインに新しくチェンネルストリップが登場。なんと言ってもこのGUI!!往年のApogeeを再現した紫のノブにグッと来る方多いのではないですか!!パープルのコーポレートカラーで製品をリリースしていた時代のApogeeを思い出させてくれます。このGUIのイメージこそがこのプラグインのサウンドを物語っているのではないでしょうか。クリスタルサウンドとも形容されるボブクリサウンドが、本人の作った多数のプリセットから呼び出せるのも魅力。サイドチェイン、CompのDry/Wet、そしてDriveつまみと多彩なサウンドメイクのできる製品に仕上がっています。80'sサウンドを求めるのであれば試す価値のある製品です!!

  • macOS | Windows AU/VST/AAX

本国99ドルにて発売中 国内取扱未定

クイズに正解したら下のeStoreボタンから購入へ。
下のeStoreボタンから購入に進み、正解して手に入れたクーポンコードを入れてください! 価格0円に切り替わります。抽選で1名様にプレゼント。1/27(水)の当選者発表をお待ちください。

【ご注意】 ※お支払い方法は、必ず銀行振込をご選択ください。それ以外をご選択された場合は、抽選対象外とさせていただきますので、あらかじめ、ご注意ください。 ※クーポン適用時はポイント還元やプレゼントは無しとさせて頂きます。予めご了承ください。

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-apogee/'); ]]> NAMM2021:Soundforce https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-soundforce/ https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-soundforce/ active SoundforceがJuno 60/106のVCF、VCA、HPFセクションをEurorackで再現

]]>
Fri, 22 Jan 2021 05:45:37 GMT

SoundforceがJuno 60/106のVCF、VCA、HPFセクションをEurorackで再現

SoundForce VCF/VCF 6は Juno 60/106のVCF、VCA、HPFセクションをEurorackで再現。オリジナルのサービスマニュアルのドキュメントを元に、現代的なコンポーネントを使用して構築されています。オリジナルのカスタムICは購入することができなくなったため、人気の高いテキサス・インスツルメンツ LM13700 デュアルOTA ICを使用してVCFとVCAを最新の広く入手可能なパーツで再現。必要とされるすべてのパッシブは、オリジナルの回路図から引き継がれており、このデザインをEurorackフォーマットに適応させるためにいくつかの調整が加えられています。このモジュールは、ブラックとグレーの背景色の両方が用意されています。 シグナルフロー SoundForce VCF / VCA 6は、シンプルな2入力のオーディオミキサー、電圧制御されたローパスフィルター(VCF)、VCA、3つの固定カットオフ周波数とバスブーストポジションを持つハイパスフィルターを搭載しています。信号の流れはミキサー→VCF→VCA→HPFとなります。 VCF VCFセクションは、4極(24db/オクターブ)または2極(12db/オクターブ)から選択できる電圧制御のローパスフィルターです。FREQスライダーのトラベルは、オリジナルの4極モードで最高の体験ができるように較正されています。FM1とFM2のCV入力は、フィルターのカットオフ周波数をモジュレートするために使用することができます。これらのCV信号はFREQスライダーのマニュアルポジションに加算されます。FM1 の極性はトグルスイッチで反転させることができます。VOCT 入力は、音楽的な CV ソースで演奏された音のピッチに応じてフィルタを閉じたり、閉じたりすることができます。また、フィルターが自己共振しているときにフィルターを「再生」することもできます。フィルターは約8オクターブにわたって同調します。自己共振は、RES スライダが 9 以上の位置にあるときに発生します。この信号は RES スライダのマニュアルポジションに加算されます。すべての CV 入力にはアッテネーターが付いていますが、VOCT 入力にはアッテネーターが付いています。 LDC LDCは "loudness drop compensation "の略で、スイッチが上の位置にあるときに有効になります。この機能は、通常の入力信号のラウドネスドロップを回避します。LDCにはヘッドルームが必要なため、歪みを避けるために入力信号やVCAのレベルを下げる必要があります。 VCA このセクションは "ヴィンテージスタイル "のシングルOTA VCAです。VCA 用の CV 入力の他に、マニュアルスライダーコントロールがあります。両方を合計したものです。 HPFを搭載 ハイパスフィルターセクションは、Juno 60 と 106 の両方の HPF を組み合わせたものです。ポジション 0 は 106 の低音をブーストします。ポジション1は全くフィルターをかけません。ポジション 2 から 4 までは徐々に低音がカットされ、カットオフ周波数は 225 Hz、339 Hz、720 Hz です。

シンセサイザー音色作りのキモとなるフィルター。JUNO-60のVCFは4つのOTAを含むカスタムICであるIR3109を中心に構築され、VCAは別のカスタムOTAチップであるBA662を使用しています。そしてJUNO-106には、IR3109とBA662の両方を含むIC/PCBモジュールである80017Aが使用されています。つまり、基本的にJUNO-60とJUNO-106のVCFは同じという事になります。JUNO-60の方が音が太いとか元気が良いと言われた理由は、DCOベースクロック周波数の違い、波形位相の違いにあるようです。このフィルターにソフトシンセの音を通せばアナログシンセの質感を手に入れられるので、アナログシンセフリークにはオススメです!

  • 18HP
  • Depth: 38mm (including power connector)
  • Power: +12V 91mA, -12V 51mA
  • V/OCT, FM1, FM2: input range -5 to 5V
  • QCV, ACV: input range 0V to 10V

2021年1月発売、289ユーロ 国内販売時期・価格未定

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-soundforce/'); ]]> NAMM2021:PLAYdifferently https://www.miroc.co.jp/rock-on/namm-2021-playdifferently/ https://www.miroc.co.jp/rock-on/namm-2021-playdifferently/ active Richie Hawtinでお馴染みMODEL 1にコンパクトな4chモデルが登場! Model 1.4 4-channel DJ Mixer MODEL 1は正に純粋なアナログDJミキサー・デザインの頂点。そして今、M […]

]]>
Fri, 22 Jan 2021 04:51:34 GMT

Richie Hawtinでお馴染みMODEL 1にコンパクトな4chモデルが登場!

Model 1.4 4-channel DJ Mixer MODEL 1は正に純粋なアナログDJミキサー・デザインの頂点。そして今、MODEL 1のパフォーマンスを超コンパクトな4チャンネル・デザインで実現しました。ホーム・スタジオでの使用に理想的であり、究極のツアー・アナログ・ミキサーとしても使用できます。 Andy Rigby-Jonesによって設計され、アーティスト、クラブ、エンジニアからのフィードバックを受けてRichie Hawtinによって共同設計されたMODEL 1.4は、MODEL 1の品質、精度、ディテールへの妥協のないアプローチを特徴としており、それはMODEL 1を他のクラスとは一線を画す製品になっています。 MODEL 1.4は単独で使用することも、独自のミキサーリンク機能を使用してMODEL1とペアリングして使用することも可能で、他の追随を許さない10チャンネルのライブ・ミックス体験を提供します

Andy Rigby-Jonesの開発の元、共同設計者にミニマルテクノシーンの生き字引、Richie Hawtinを迎えて製作された究極のDJミキサー改めパフォーマンス楽器と呼ばれるmodel 1。Custom TKD 60mmフェーダーの使用やフルアナログ回路、セミパラメトリックEQやHP/LPフィルターの搭載など、他のDJミキサーでは類を見ないあまりにもハイエンドな設計な為、一部のトップユーザーや愛好家しか手が出ない一品でしたが、なんと4chバージョンが登場!柔軟なルーティングとアナログならではのドライブ回路で生々しい演奏表現を可能に。こちらのモデルもDJプレイだけでなく、制作やライブで活用するユーザーが増えそうですね!その内チャンネルストリップでも発売されそうな仕様です。

  • Maximum output level: +28dBu Balanced, +23dBu Unbalanced
  • Output Impedance: 50R Balanced, 68R Unbalanced
  • Residual Noise: -100dBu Un-weighted, 22Hz to 20k
  • Dynamic range: > 112dB
  • Frequency Response: 20Hz - 40kHz +0/-2dB
  • Distortion (THD+N) : 0.008% Line In to Mix 1 out, 0dBu Unity Gain
  • Inter-channel Crosstalk : < -100dB
  • Left/Right Crosstalk : -80dB 1kHz
  • Power consumption : 45W maximum
  • Weight: 5.00kg
  • Dimensions: L 368mm x W 248mm x H 111mm

発売時期・価格:未定

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/rock-on/namm-2021-playdifferently/'); ]]> NAMM2021:moog / Model 15 App https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-moog-model15/ https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-moog-model15/ active iPad、iPhone、iPod touch、MacOS専用に作られた初のMoogモジュラーシンセサイザーMoog Model 15 App登場

]]>
Fri, 22 Jan 2021 04:50:15 GMT

iPad、iPhone、iPod touch、MacOS専用に作られた初のMoogモジュラーシンセサイザーMoog Model 15 App登場

iOS専用に作成された初のMoogモジュラーシンセサイザーとシンセシスエデュケーションツールがmacOS Big Surでも利用可能になりました。Big SurをインストールしているMacユーザーは、Moog Model 15 Modular Synthesizer Appの無料アップデートにより、Audio Unit v3を介してmacOSデバイスを使用して、またはスタンドアロンのサウンドデザインツールとして、利用可能です。 Moog Model 15モジュラー・シンセサイザーの各面が丹念に再現されており、各モジュールのパワーと超越したサウンドクオリティが損なわれないようになっています。伝説的なMoog 921シリーズオシレーターと904Aローパスフィルターから907固定フィルターバンクまで、楽器のモジュールの特徴、調和的な複雑さ、神秘性が再現されています。

Moog Music Inc.謹製ソフトシンセ Model 15はiOSのみ対応でしたが、ついにmacOS Big Surに対応!しかも既存ユーザーは無償アップデート可能です。スタンドアロン起動のほかAudio Unit v3プラグインで起動し、強力なDAW音源として楽曲にパンチを与えてくれる事でしょう!シンセサイザー教育用ツールとしての側面を持つMoog Model 15 Appには、80種類のモジュラーパッチプリセットのほかチュートリアルが複数用意されています。今回のアップデートで新たに7つのチュートリアルが追加され、合成のコンセプトやモジュラーパッチングなど、ユーザーにインスピレーションを与えるシナリオを用意。これからモジュラーを始めてみたかった方は、まずソフトで使い方を学ぶのも良いでしょう!

  • Ships with over 160 unique presets
  • Recreates the sound of a hardware Moog Model 15 modular synthesizer
  • Easily share presets and recordings with anyone
  • Tutorial patches to assist all experience levels
  • Intuitive patching and cable coloring
  • Support for landscape and portrait modes
  • Voltage-controlled stereo ping-pong delay
  • Expressive sequencing arpeggiator
  • Moog 1150 Ribbon controller
  • Real-time looping recorder with overdub and immediate sharing
  • Up to two controllers on-screen (iPad only)
  • Optional left-handed UI operation

Apple App Storeで販売中 $29.99https://apps.apple.com/us/app/model-15/id1041465860

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-moog-model15/'); ]]> NAMM2021 : Rupert Neve Designs / 5254 Dual Diode Bridge Compressor https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-rupert-neve-designs-5254/ https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-rupert-neve-designs-5254/ active Rupert Neve Designsが5254 Dual Diode Bridge Compressor発売

]]>
Fri, 22 Jan 2021 04:28:03 GMT

Rupert Neve Designsが5254 Dual Diode Bridge Compressor発売

デュアルダイオードブリッジコンプレッサー 1970年代初頭以来、Rupert Neve 氏によって設計された初期のダイオードブリッジコンプレッサーは、ドラムをはじめさまざまな楽器、そしてミックスバスにパンチと一体感をもたらすことで高く評価されてきました。しかし、これらの魅力である素晴らしい特性は、柔軟性に欠けるコントロールと、汎用性の面での制約も伴っています。そこで Rupert Neve Designs は、高度なタイミングコントロール、極めて低いノイズ、ステップ式のコントロール、高い内部駆動電圧、そして内部パラレル処理機能を含むモダンなアップデートを実現しながら、名機の魂を継承するこの 5254 デュアルダイオードブリッジコンプレッサーを開発するに至りました。 ダイオードブリッジ Portico II Channel や Master Buss Processor に搭載されているVCAコンプレッサーは比類なき明瞭さを提供するものですが、ダイオードブリッジコンプレッションによる重厚かつ倍音豊かなトーンは、ボーカル、エレクトリックギター、ベース、ドラムといった重要なソースをミックスの最前面に押し出すのに不可欠なものです。開発チームは、ビンテージユニットのトポロジーすべてを見直し、これらが持つ個性的なトーンを再現しながら、ノイズフロアと精度の改善、タイムコンスタントの拡張、ダイナミックレスポンス向上のための全波設計のサイドチェイン検出器の追加、そしてスレッショルドとレシオの制御範囲の拡大などを実現しました。5254 デュアルダイオードブリッジコンプレッサーは、かの象徴的な設計が生み出すパワフルなサウンドを現代の要求に合わせ改善が加えられた柔軟性とともに提供し、事実上あらゆるミックスやトラックにおいて大胆な表現を行うためのダイナミックなツールとなっています。 タイミングがすべて さまざまなソースに適するよう慎重に構成された6ポジションのタイミング(TIMING)コントロールは、ビンテージユニットの遅く固定的なアタックから大きな進化を遂げています。“FAST” と “MF” では、ドラムや撥弦楽器、速いボーカルなどのトランジェントの制御に効果的で、“MED” と “MS” では、アタックとリリースがやや遅く、より多くのトランジェントを通し、リカバリーはやや長いものとなります。“SLOW ” と “AUTO” は非常に遅く、複雑なノンリニアのリリースタイムを特徴とし、よりスムーズなレベルコントロールが可能となります。 “FAST” モードに入ると各セッティングのアタックとリリースの速度が変化し、タイムコンスタント数が6から12へと倍増します。デュアルダイオードブリッジコンプレッサーの祖先となる名高いビンテージユニットと比べてスピードが劇的に飛躍し、トーンと操作性の両面において、その多彩さをより一層のものにします。 タイミングを速く設定すると、一般的には制御電圧の最大振幅が大きくなるため、より多くの倍音成分を誘発し、メインのオーディオ経路における色付けへと繫がります。一方、遅い設定では、制御電圧が大幅に平滑化されるため倍音成分が減り、より透明感のあるコンプレッションが得られます。また、このトポロジーの性質上、これらのタイムコンスタントはコンプレッションレシオ、スレッショルド、そしてソースといったいくつかの要因に順応し、わずかに変化します。このダイナミックに生成されるタイミングシフトと倍音成分が、デュアルダイオードブリッジコンプレッサーに独自の個性を与えるのです。 パラレル処理 5254 のダイオードブリッジによる自然な色付けを考えれば、内蔵されたパラレルコンプレッションの能力に大きな魅力を感じていただけることでしょう。ブレンド(BLEND)コントロールによって、例えば極端なコンプレッションと原音をブレンドするなどし、ダイナミックレンジを維持しながらカラーとパンチを加え、ナチュラルさとパワフルさの両立を叶えられます。 幅広い操作 5254 には、タイミングの他、レシオ(RATIO)、スレッショルド(THRESHOLD)、ゲイン(GAIN)、サイドチェイン・ハイパスフィルター(S/C HPF)とリンク(LINK)コントロールが装備されています。レシオはロータリースイッチによる6ポジションの切り替え式で、コンプレッサーカーブの傾きをあらかじめ定められた 1.5:1 から 8:1 までの範囲内で選択が可能です。スレッショルドは -25 dBu から +20 dBu までの範囲内で、31段階の設定が行えます。ゲインコントロールは -6 dB から +20 dB までの範囲内を31段階で設定でき、コンプレッサーによって抑えられたゲインを的確に持ち上げます。 サイドチェイン・ハイパスフィルターは、12 dB / Oct のカーブを持ち、20 Hz から 250 Hz までの範囲内で設定可能です。この機能は、コンプレッサーがミックスや楽器類が持つ強い低域に過度に反応しないようにする場合において有用です。S/C インサート(S/C INSERT)は、コンプレッサーのサイドチェイン用として常時アクティブなセンド/リターンで構成されており、コンプレッサーの反応をより細かく調整できるようにEQをインサートしたり、トリガーとなる別信号をリターンに挿入して「ダッキング」するようお使いいただくことも可能です。リンクを有効にすれば、2つのチャンネル間の制御電圧が統合され、一方のチャンネルがトリガーされると、もう一方も同様にトリガーされるようになります。これによって、ステレオソースでのセンターイメージをより安定させることができるでしょう。ただし、ステレオソースの場合、「リンクされていない」サウンドも必ず試聴するようにしてください。

定評ある Shelford Channel のために開発されたダイナミクス回路をベースにしている 5254 は、Rupert Neve Designs のカスタムトランスとクラスAの電子回路を備え、デュアルモノ、あるいはステレオ用途に対応します。明瞭さを追求して開発されたVCAコンプレッサーとは異なり、デュアルダイオードブリッジコンプレッサーの倍音豊かなトーンは、幅広いカラーを生み出し、音楽を際立たせることに適しています!

  • XLRライン入力 - XLRライン出力(リミッターバイパス時)ソース側の出力インピーダンス = 40 Ω バランスド
  • 入力インピーダンス : 10 kΩ
  • 出力インピーダンス : 40 Ω
  • 最大入力レベル(+4dBu): +26.7 dBu typical
  • 最大出力レベル : +26.7 dBu typical
  • ノイズ(22 Hz ~ 22 kHz): -104 dBu typical
  • 周波数特性(10 Hz ~ 120 kHz): +/- 0.25 dB typical
  • THD+N @ 1 kHz、最大レベル(22 Hz ~ 22 kHz): 0.0008% typical
  • ノイズ @ メイクアップゲイン 0 dB(22 Hz ~ 22 kHz): -84.5 dBu typical
  • ノイズ @ メイクアップゲイン +20 dB(22 Hz ~ 22 kHz): -64.5 dBu typical
  • タイミング
  • *値は、レシオ設定 1.5:1 〜 8:1 と “FAST” モードで利用可能な全範囲を表しています。
  • FAST - アタック(250μs ~ 2 ms)/ リリース(100ms ~ 200ms)typical
  • MF - アタック(1ms ~ 5ms)/ リリース(100ms ~ 200ms)typical
  • MED - アタック(3ms ~ 18ms)/ リリース(350ms ~ 700ms)typical
  • MS - アタック(5ms ~ 40ms)/ リリース(600ms ~ 1s)typical
  • SLOW - アタック(10ms ~ 80 ms)/ リリース(800ms ~ 1.5S)typical
  • AUTO - アタック(5ms ~ 40ms)/ リリース(T1 : 400 ~ 900 ms / T2 : 1 ~ 2 s)typical
  • 電源 : 100V ~ 240VAC / 45W
  • 外形寸法 : 42 × 483 × 209 mm(H × W × D)※突起物含まず
  • 重量 : 4.5 kg

発売中:¥418,000(税込)

ご購入はこちら
クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-rupert-neve-designs-5254/'); ]]> Audientがコンパクトながら高品位録音が可能なオーディオインターフェイスiD4mkⅡを発売! https://www.miroc.co.jp/product_info/audient_id4mk%e2%85%a1/ https://www.miroc.co.jp/product_info/audient_id4mk%e2%85%a1/ active プロ用コンソールのマイクプリ搭載、大幅に品質が向上した2in/2out のUSB 3 .0対応モデル!

]]>
Fri, 22 Jan 2021 02:12:21 GMT 20210122_audient_1390_856 Audientがコンパクトながらプロ用コンソール直系のマイクプリを搭載し、大幅に品質が向上した2in/2out のUSB 3 .0対応オーディオインターフェイス「iD4mkⅡ」を発表しました。 2019年の発売以来、そのコンパクトボディに高い品質と魅力的な価格帯で人気を博してきたiDシリーズですが、iD4mkⅡは先日発売されたiD14mkⅡの下位モデルにあたり、入出力をそれぞれ2つずつ備えたコンパクトサイズで場所を選ばず、どこでも手軽にプロクオリティでのレコーディングや音楽配信を楽しむことができます。その質や仕様が大幅に向上し、上位機種にも劣らない高品位で使いやすい製品に仕上がっています。 初めて自宅レコーディングに挑戦する方でも、シンプルなデザインで簡単に操作できる上、プロスタジオ向けコンソールと同じマイクプリを搭載したiD4mkⅡなら、そのサウンドをワンランクアップしてくれます。 Cubase LEやCubase LE for iOS など複数の無料ソフトウェアもダウンロード可能で、思い立った時にすぐハイレベルな環境で制作を開始することが出来ます。

主な特長

● Audientコンソールマイク・プリアンプ ● JFETインストルメント入力 ● 24-bit/96kHz 高性能 AD/DA コンバーター ● ファンタム電源 ● デュアルヘッドフォン出力 ● USB 3.0 対応 ● 対応OS:Mac、Windows、iOS ● Free ソフトウェア&プラグイン ● フルメタルボディ

Audientコンソール直系のClass-Aマイク・プリアンプ搭載

PR_iD4mk2_20210122_draft-2 新しいiDシリーズは、Audientの定番ともいえるプロスタジオ向けコンソールASP8024 Heritage Edition と同じディスクリートClass-A 回路を採用し、コンパクトなその見た目からは想像もつかないハイクオリティサウンドを誇ります。

他を凌駕する圧倒的なダイナミックレンジ

PR_iD4mk2_20210122_draft-3 USB ファンタム電源でありながら、入力(121dB)/ 出力(126dB)と他を圧倒するダイナミックレンジの広さで、低いノイズフロア、フルビット入出力を実現します。新しいiD4mkⅡなら、あなたの作品を確実にワンランクアップさせます。

使いやすいミキサー&コントロール機能iOS対応でモバイルレコーディングも

PR_iD4mk2_20210122_draft-6 iD4mkⅡのMonitor Mix は超ローレイテンシーでの録音が可能。入力とコンピュータオーディオの最適なバランスで、遅延を感じることはありません。また、エンコーダーにスクロール・ホイール機能をアサインできるため、様々な機能の操作が直感的に行えます。iD4mkⅡはiOS でも使用でき、気軽にモバイルレコーディングを楽しむこともできます。

関連記事

20210115_pre-Namm2021_audient_732_540 NAMM2021:Audient
20210107_Audient_i1 Audientが10in/6outオーディオインターフェイスiD14mkIIを発表!
]]>
audient,iD4mkⅡ,オーディオインターフェイス Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/product_info/audient_id4mk%e2%85%a1/'); ]]>
NAMM2021:Audient https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-audient/ https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-audient/ active Audientが10in/6outオーディオインターフェイスiD14mkIIを発表!さらにコンパクトなiD4mkⅡも!

]]>
Fri, 22 Jan 2021 02:11:09 GMT

AudientがオーディオI/Oを続々発表!10in/6outのiD14mkIIに続き、2in2outのiD4mkⅡが登場!

Audientがコンパクトながらプロ用コンソールのマイクプリを搭載し、大幅に品質が向上した10in/6out のUSB3.0対応オーディオインターフェイスiD14mkⅡを発表しました。iD14mkⅡは、2020年の宅録需要の高まりを受け、自宅でのレコーディングはもちろん、動画サイトやポッドキャストなどでの音楽配信クオリティを更にレベルアップさせたいユーザーにも最適な1台です。Audientは今回発売となる新しいiDシリーズを機に、これまでのブランドロゴとプロダクトデザインを一新。2021年より新生Audientとして新しい幕開けを迎えます。2019年の発売以来、そのコンパクトボディに高い品質と魅力的な価格帯で人気を博してきたiDシリーズは、個人で作曲を楽しむ方から手軽にデモ音源を作りたいプロの方まで、幅広いユーザーから支持されてきました。新しいiD14mkⅡは、旧iD14が持つ魅力は継承しつつ、音質や仕様が大幅に向上し、上位機種にも劣らない高品位で使いやすい製品に仕上がっています。

さらにコンパクトな2in/2out のUSB 3 .0対応オーディオインターフェイス「iD4mkⅡ」も発表。iD14mkⅡの下位モデルにあたり、プロ用コンソール直系のマイクプリを搭載し、こちらも前機種より大幅に品質が向上しています。入出力をそれぞれ2つずつ備えたコンパクトサイズなので場所を選ばず、どこでも手軽にプロクオリティでのレコーディングや音楽配信を楽しむことができます。その質や仕様が大幅に向上し、初めて自宅レコーディングに挑戦する方でも、シンプルなデザインで簡単に操作できる上、プロスタジオ向けコンソールと同じマイクプリを搭載したiD4mkⅡなら、そのサウンドをワンランクアップしてくれます。

iD14mkⅡはAudientの定番ともいえるプロスタジオ向けコンソールASP8024 Heritage Editionと同じディスクリートClass-A 回路を採用し、見た目以上のハイクオリティサウンド。自宅でのレコーディングはもちろん、動画サイトやポッドキャストなどでの音楽配信クオリティを更にレベルアップさせたいユーザーにも最適です。 さらにコンパクトなiD4mkⅡはAudientコンソール直系のClass-Aマイク・プリアンプ搭載で、さらに手軽に自宅録音が楽しめます。外部スタジオへの持ち出しも容易で、リモートワークや動画配信でも重宝しそうな、ビギナーにも嬉しい一台の登場です。

  • iD14mkII ●Audientコンソールマイク・プリアンプ ●JFETインストルメント入力 ●24-bit/96kHz 高性能 AD/DA コンバーター ●ファンタム電源 ●デュアルヘッドフォン出力 ●USB 3.0 対応 ●対応OS:Mac、Windows、iOS ●Free ソフトウェア&プラグイン ●フルメタルボディ

  • iD4mkII ● Audientコンソールマイク・プリアンプ ● JFETインストルメント入力 ● 24-bit/96kHz 高性能 AD/DA コンバーター ● ファンタム電源 ● デュアルヘッドフォン出力 ● USB 3.0 対応 ● 対応OS:Mac、Windows、iOS ● Free ソフトウェア&プラグイン ● フルメタルボディ

どちらも発売中 iD14mkII:¥39,380(税込)

ご購入はこちら

iD4mkII:¥26,950(税込)

ご購入はこちら
クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> NAMM 2021 Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-audient/'); ]]> NAMM2021:Radial https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-radial-2/ https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-radial-2/ active ギター&アンプスイッチャーJX42 V2とギター、アンプ、FXシグナル・マネージャーJX44 V2を発表 JX42 V2は、最大4つの楽器と2つのアンプを同時に扱うことができ、驚くほどのオーディオ・クオリティを実現するプ […]

]]>
Thu, 21 Jan 2021 11:17:15 GMT

ギター&アンプスイッチャーJX42 V2とギター、アンプ、FXシグナル・マネージャーJX44 V2を発表

JX42 V2は、最大4つの楽器と2つのアンプを同時に扱うことができ、驚くほどのオーディオ・クオリティを実現するプレミアム・コンポーネントと、ラジアル・フットスイッチとMIDIコントローラーに対応したリモート・コネクティビティを備えています。

  • 4つのインストゥルメント入力と2つのアンプ出力を切り替え
  • フロントおよびリアパネルのバッファ付きチューナー出力
  • オプションのフットスイッチまたはMIDIを使用したリモート・スイッチング・コントロール
  • プレミアム・ジェンセン・トランスによる絶縁出力で最適なトーンを実現
  • ワールドワイドなツーリングのための120/240V電源内蔵

JX44 V2は、ギター、アンプ、FXシグナル・マネージャー。アサイン可能なステレオFXループ、シグナル・ロスなくリモート・ペダルボードに接続できる機能、内蔵MIDI機能を含むフットスイッチ・コントロールのオプションなど、ユニークな機能を備えています。

  • 4つのインストゥルメント入力と4つのアンプ出力を切り替え
  • アサイン可能なステレオ・エフェクト・ループにより、FXシグナルのルーティングを簡素化
  • GI-44に対応したローカルまたはリモートのペダルボードに接続可能
  • オプションのJR-5スイッチまたはMIDIを使用したリモート・スイッチング・コントロール
  • ゴールドコンタクトi/o接続、プレミアムJensenトランス
  • ワールドワイドなツーリングのための120/240V電源内蔵

RadialからはJX42・JX44をアップデートしたJX42 V2・JX44 V2がそれぞれ新登場!曲中で素早くギターやアンプを切り替えなければいけない時、こういった機材は非常に重宝しますね。別売のフットスイッチやMIDIコントローラーをペダルボード脇に置いて、演者が自分で切り替えるもヨシ、袖からローディーが切り替えるのもヨシ。原音に忠実な再生に定評のあるジェンセンのトランスを採用しているので音質劣化の心配はほとんど無いでしょう。また上位機種のJX44 V2にはFXループも搭載しているので、配線をできるだけ短くシンプルに完結させることができます。ツアーバンド、ライブハウススタッフの方は要チェックです! https://www.radialeng.com/believe-in-music-week

間も無く発売予定
価格未定

クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
]]> NAMM 2021 Rock oN Company ja (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-1675668-4', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', 'https://www.miroc.co.jp/report/namm2021-radial-2/'); ]]>