閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

26
Dec.2018
PRODUCT NEWS

TOONTRACK / SUPERIOR DRUMMER 3 使いこなし術 〜素早く検索&パターンを自動生成!

20181225_toontruck_1400_580
こんにちは!Rock oN渋谷店スタッフのSCFED伊部です。

ドラム音源といえばFxpansion / BFD3、XLN Audio / Addictive Drums 2、Steven Slate Drums / Steven Slate Drums 5 、TOONTRACK / SUPERIOR DRUMMER 3 が知られていますが、それぞれグルーヴ集が付属しておりリズムパターンを選んでDAWに貼り付けて使用する事ができます。

膨大なリズムパターンから自分が求めているリズムを探すのは意外に手間がかかり、「一から自分で打ち込んだ方が早い!」という理由でそれらの素材を使用していないという話も聞きます。

そんな方に今回はリズムパターン検索機能と自動生成機能が優れたTOONTRACK / SUPERIOR DRUMMER 3をお勧めします!

自分で叩いたリズムを元にパターン検索してくれる「Tap2Find」機能が超便利!

tap2find

1)まずドラム画面を直接クリックしたりMIDIキーボードなどを打鍵してパターンを入力すると、Drummer3 Grooveデータベース内から似たパターンを検索してくれます。(Quantizeは8分音符や16分音符に変更可能)

2)最初はキック、次はスネア、その次はハイハットと、自分のイメージを膨らませながら自分のペースでループレコーディングで入力し、音を重ねていきます。

下の動画ではドラム画面をマウスで直接クリックして重ねています。リズムが多少ずれても8分音符Quantize設定ですので修正されます。

3)完了したら「Show Results」ボタンで検索。すると画面が検索結果に変わり、入力したパターンに近いパターンのリストが表示されます。どのくらい一致しているかパーセンテージまで出るので参考になります。辞書を引いた時、目的の文字の周辺に載っている内容が案外面白い事が多いですが、それに似た感覚があります!

入力から検索までの一連の流れを動画でご覧ください。

 

 

 

検索してパターンを選んだら自分好みにモディファイ。「Edit Play Style」機能がかなり使えます!

edit_play_style

Edit Play Styleでは、ドラムパターンの各パーツ(キック、スネア、ハタム、ハイハット、シンバル個別に) ヒット数とベロシティを調節することができます。スネアの裏打ちを増やしたいとか、ハイハットをもっと刻みたいとか、逆に減らして曲中に緩急を付けたいなど、手数をAmountダイヤルで調節可能です。(下の動画の左下に、水色のMIDIパターン部のノートが増えたり減ったりしています)

ドラムパーツをそれぞれシフト+クリックすると複数選択可能なので、全パーツを同時選択してAmountダイヤルを調整すると簡単に新しいバリエーションが生成されるのです!Velocityダイヤルで叩く強さも調節できて、これもまた便利!

実際の制作シーンを想定しますと、まず作りたい基本リズムが決まったらTap2Find機能でキックとスネアを入力して検索。ヒットしたパターンを元にEdit Play Styleで調整。これで相当なスピードアップに繋がるのではないでしょうか!


最後にもう一つ便利な機能をご紹介します。Drummer3にはMIDI OUT機能があるので他のドラム音源を鳴らす事が出来るのです!Key MapはGM配列であればOKで、BFD3はばっちり鳴りました。Drummer3のドラム音色には太さがあって、これだけで十分過ぎる使える音源なのですが、パターンを検索したり生成して他のドラム音源も鳴らせる、リズムのトータルソリューションとして活用してみてはいかがでしょうか。

メーカーサイト
sonicwire_ROGO

 

TOONTRACK
SUPERIOR DRUMMER 3 / BOX
¥44,900
本体価格:¥41,574
210ポイント還元

Writer.SCFED伊部

記事内に掲載されている価格は 2018年12月26日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

KOMPLETE AUDIO 1 / KOMPLETE AUDIO 2のバンドル…
先日発売したNative InstrumentsのKOMPLETE AUDIO 1とKOMPLETE AUDIO 2に、Ableton Live 10やMASCHINEシリーズ、KOMPLETE KONTROL M32と [……
Cutting Edge 2019 : OP-Z
変幻自在のシーケンス・アビリティ!
SSLが放つ究極のデスクトップミキサーSiXを発表!
バスコンプサミング、CUEミックス、モニターコントロールまでも実現!
Cutting Edge 2019 : SR5 Rock Bass 2
世界最高規模のサンプル数により構成!Prominy「SR5 Rock Bass 2」の魅力を改めて検証!
Universal Audioの値上前在庫を確保!
数量限定!Universal Audioの人気製品が値上げ前の価格で!
DPA Microphonesが超小型マイクロフォンCORE 6000シリーズを…
小さいながらも自然で豊かな音質と高い耐久性を実現!
Bock Audio社が真空管マイクロフォンの新製品Bock 67を発売!
考えられる独自の向上が施された究極の67マイクロフォンが誕生!
DiGiGrid DLI+MGB/MGOの数量限定プロモーション開始!
安定したPro Tools HDX環境での録音/再生をライブ環境でも実現!
一つ上のミックスクオリティー!2MIXマスター仕上げにオススメのPortico …
Rupert Neveならではのデザインとオリジナル機能のサウンド変化が魅力!
Studio One 4 Professional / Notion 6が30…
2製品が30%OFFで3月24日までの数量限定販売!
最短1分納品!Rock oN Demand取り扱い製品拡充&お得なセー…
スピードが要求される現代!100以上のブランド、7800以上の製品がすぐに手に入る!
CUTTING EDGE 2019:USBマイク史上初モデリングを採用したAnt…
USBマイク史上初と言える多彩な機能とクオリティを備えたAntelope Audio Edge Goの魅力に迫る!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company RockoNCompanyに関するツイート