閉じるボタン

ROCK ON

head-love Created with Sketch. CREATOR
NAB2017

25
Apr.2017
REPORT

NAB 2017 DAY1 : TASCAM

NAB2017 Rock oN Show Report

NAB2017 Rock oN Show Report01_04

NAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show Report

NAB2017_NAB_DAY1-70

今年のNAB Show 2017では新製品の発表はありませんでしたが、変わらず来場者が訪れていたTascam。ネットワークオーディオが注目される中、堅実な姿勢が目立つ格好となっていました。

NAB2017_NAB_DAY1-71

マイク、レコーダー、フェーダーボックスに、ヘッドホンまで。全てTascam社製品となっており、なんとこちらのウィンドスクリーンもTascam社製品です。おおよそレコーディング業務にまつわる全てをまかなうことも可能なほどのラインナップになっています。

NAB2017_NAB_DAY1-72

一方で業務機器も堅調で、CF機器の代名詞となっているDA6400にはAD/DAカードオプションの他、MADIも展示。Rock oN店頭でも展示機のあるCG-1000/2000など定番の機材も好調な様子がうかがえます。

NAB2017_NAB_DAY1-75

こちらのSS-R250NにはDanteカードのオプションが。Danteの注目度の高さと対応機種の多さが目立ちます。

NAB2017_NAB_DAY1-76

面白い物としてはこちらのマイクについているDR-10X。マイクのXLRについている物が本体になります。直接XLRに接続する形のレコーダーでmicro USBで給電/接続。内部SDカードに24bit/48kHzで録音できる、インタビューに特化したマイクになっています。全方向に集音してしまうハンドレコーダーと違って、直接マイクに付属させてしまうのは意外な発想だと思いました。

NAB2017_NAB_DAY1-77

再生機も好調なようで、上からBru-lay、SDXC、CD、CD/カセットテープの展示もあります。下の2機種はオーディオインターフェイスで、そのラインナップの多さは驚くべきものがありますね。

NAB2017_NAB_DAY1-78

配信を想定した簡単操作のインターフェイスもあり、業務からアマチュアまで幅広く、包括できるようなTascamの懐の深さを知るブースとなっていました。

Writer. Yamaguchi

TASCAM
https://tascam.jp/jp/

NAB2017 Rock oN Show Report

NAB2017 Rock oN Show Report01_04

NAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show Report

この記事、あなたの評価は?

最新記事ピックアップ

NAMM 2018 直前情報:Bitwig
新世代DAW Bigwig Studioを開発するBitwig社からCV対応オーディオI/F「ES-8 Bitwig Edition」が登場! ES-8 Bitwig Editionは、UKのモジュラーデバイス& [……
NAMM 2018 直前情報:Native Instruments
Native Instrumentsが音楽クリエーターを対象とした音素材の提供ウェブサイトSounds.comのベータ版を公開しました。 NI社いわく、Sounds.comは「初心者、上級者を問わず、あらゆるジャンルの音 [……
NAMM 2018 直前情報:KORG
KORG NAMM 2018での新製品はなんと18シリーズ!その中でもRock oNユーザーが気になる2製品、prologueとvolca mixをご紹介! prologue フラッグシップのポリフォニック・アナログ・シ [……
NAMM 2018 直前情報:Arturia
Arturiaより新製品としてMiniBrute2S、RackBruteが発表されました。 MiniBrute 2S MiniBrute2Sは先日発表されたMiniBrute2同様48パッチベイが付いているセミモジュラー [……
NAMM 2018 直前情報:Radikal Technologies
Radikal Technologiesは、Delta CEP Aを発表しました。 この製品はパラフォニック・セミモジュラーシンセサイザーです。 ケーブルにパッチを当てなくても強力なソロシンセサイザーとコード/パッドマシ [……
NAMM 2018 直前情報:JoeCo
JoeCoはオーディオインターフェイスの新製品、Celloを発表しました。 Celloは業務用MTRのBLUE BOXやBLACK BOXで培った技術が投入され、加えて専用にデザインされたマイクプリを搭載。さらに内部Wo [……
NAMM 2018 直前情報:JBL
JBLがスタジオパワードモニター、3 Series MkIIを発表しました。 2WAYスピーカーが、305P MkII(5inch)、306P MkII(6inch)、308P MkII(8inch)、サブウーファーがL [……
NAMM 2018 直前情報:Antelope Audio
Antelope Audio 公式WEBサイトのサポートページが日本語化されました。 https://jp.antelopeaudio.com/support/ コントロールパネルやルーティング画面の基本的な使い方、そし [……
NAMM 2018 直前情報:Arturia
Arturiaの本国サイトにて、アナログシンセサイザーのMiniBrute2が発表されました。 鍵盤の数は25鍵で前機種のMiniBruteと同じですが、新たな機能が追加されています。 MiniBrute2は公式サイトで [……
NAMM 2018 直前情報:Earthworks SV33 新発売!優れた指向…
NAMM 2018を目前にEarthworksがボーカル用マイクSV33を発表! 測定用マイクから始まった歴史。原音に対して正確無比なサウンドは、ボーカルの息遣いまで収録。そしてワイドカーディオイド・ピックアップパターン [……
NAMM 2018直前情報:IBANEZ
IBANEZは、新製品NTS NU TUBESCREAMERを発表しました。 NTS NU TUBESCREAMERはKORGの新世代真空管Nutubeを搭載したオーバードライブ。 TubeScreamerが本当にTub [……
NAMM 2018直前情報 : LEWITT
LEWITTよりコンデンサーマイクの新製品、LCT 441 FLEXが発表されました。この製品は8種類の指向性を選べるマルチパターンスタジオマイクです。このマイク一本でレコーディングの用途に合わせて様々な指向性に切り替え [……
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート