閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
NAMM2018

26
Jan.2018
REPORT

NAMM 2018 DAY1 : ARTURIA

NAMM ショーレポート Rock oN ARTURIA


NAMM開催直前に発表されたMINIBRUTE 2、そしてRACKBRUTEの実物をキャッチ! 鍵盤タイプがMINIBRUTE 2、デスクトップタイプがMINIBRUTE 2Sです。初代Minibruteはその登場により世界的なアナログブームを決定的なものにしただけに、今回の2にも否応なしに期待が高まりますね!

2018NAMM_2Day_TM (110 - 194)

サウンドを聴いてみましょう!

まず目をひくマトリックスパッチベイ。48ものCV in/outはMINIBRUTE2内のモジュレーションマトリクスとして機能するだけでなく、当然外部のモジュラーシステムと相互にコントロールができます。鍵盤はアフタータッチ対応なのも嬉しいところ。フィルターの開閉など繊細なモジュレーション表現が可能になります。

NAMM 新製品 Rock oN ARTURIA

そしてKeystepタイプのシーケンサー&アルペジエイター。これは嬉しいですね!Keystepってモジュラー界隈では物凄い人気があり、理由はスケッチ的なフレーズが物凄く簡単で直感的に作れるからだと思います。アルペジエイターでコードを押さえ、ホールドで固定、あとはパラメーターを好き勝手に弄るだけで動きのあるフレーズをどんどん生み出せます。

2018NAMM_2Day_TM (108 - 194)対して、MINIBRUTE 2Sの方はBeatstepやDRUMBRUTEタイプのステップシーケンサーになっています。単なる鍵盤の有る無しの違い以上の差を作ったところに、思わず「Arturia、わかってるな」と呟いてしまいました!

さらに私が気になったのはADSRエンベロープの他に独立してADエンベロープが搭載されているところです。もうゲートを短くして跳ねるようなリズミックなフレーズを作りまくりましょう。しかもこのエンベロープはループできるんですね。これはまさにモジュラー的で単体で売ってるジェネレーターみたいですね。もちろんパッチベイから出せます。エンベロープを回せるシンセは増えてきてますが、それでもまだまだ少ないですね。

NAMM show report Rock oN  ARTURIA

そしてこちらがRACKBRUTE 3Uです。2段タイプの6Uも発表されていますね。これはMINIBRUTE 2/Sとの接続できる足がついているのですが、これがなかなか考えられていて、MINIBRUTE 2/Sと接続した状態で畳めば持ち手もできたり、取り外して平置きができたりと夢が広がります。きになるPower Moduleは1600mA:+12V /1600mA:-12V / 900mA:5V とパワー十分。デジタルもアナログもガッツリ入れられますね。価格も3Uなら249ユーロなので、電源付きラックの強力な選択肢になりますね!

・MINIBRUTE 2:649ユーロ
・MINIBRUTE 2S:649ユーロ
・RACKBRUTE 3U:249ユーロ
・RACKBRUTE 6U :349ユーロ


ARTURIA

Writer.Shibuya

NAMM 2018 Rock oN


#NAMM_ARTURIA
でTweetされたこの記事の話題

“NAMM2018
この記事、あなたの評価は?

最新記事ピックアップ

SUPERBOOTH18 総集編
こんにちは!ACID渋谷です。世界中のシンセフリークやデベロッパーが一堂に会した熱狂のSUPERBOOTH18から帰国し、寒さに震えながら時差ボケる頭をフル回転させてこの文章を書いています。 多くのレポート記事やSNSで [……
SUPERBOOTH18 DAY3 : PERCUSSA
PERCUSSAがユーロラックの世界に結合!ユーロラック界隈では他に類を見ないハイスペックモジュールPERCUSSA SSPが登場しました。 要となるのはやはりDSPプロセッサー(Quad core Cortex A17 [……
SUPERBOOTH18 DAY3 : Analogue Solutions
アナログサウンドを追求し続ける孤高のブランドAnalogue Solutionsブースには昨年の発売から大きな話題を呼んでいるフラッグシップ機のFUSEBOX、そして先月発売されたばかりのTREADSTONE、さらに開発 [……
SUPERBOOTH18 DAY3 : XAOC DEVICES
XAOC DEVICESのブースはネオン管がかっこいい!そして強力な新製品が2つ出ていましたよ!複数のサイン波を合成して複雑なハーモニクスを生み出すODESSA(1975 VARIABLE SPECTRUM HARMON [……
SUPERBOOTH18 DAY3 : Teenage Engineering
楽器を超えた楽器。CG合成や舞台演出もできるシンセサイザーOP-Z!
SUPERBOOTH18 DAY3 : Twisted Electrons
アシッドベースマシンとファミコンサウンド。POシリーズのお友達 2製品が登場!
SUPERBOOTH18 DAY3 : KV331
人気のソフトシンセSynthMasterの専用コントローラーを開発中!
SUPERBOOTH18 DAY2 : Industrial Music Ele…
三次元モーフィングで強力なサウンドを奏でる大人気定番ウェーブテーブルオシレーター Industrial Music Electronics Piston Hondaが第三世代のMK3になって機能が大幅にアップデート!
SUPERBOOTH18 DAY2 : XIRID
SEQUENTIX cirklonの強力なライバル出現か!? XIRIDからハードウェアシーケンサーフリーク待望のニューカマー登場!
SUPERBOOTH18 DAY2 : Soundmachines
Soundmachinesブースでは、ピンポンゲーム(!!)もできるモジュラーデスクトップモジュラータイプのリズムマシン DS1drumstationがいい感じ!
SUPERBOOTH18 DAY2 : SoundForce Contoroll…
SoundForceのブースではプラグインソフトをハードウェア感覚で扱えるフィジカルコントローラを展示!
SUPERBOOTH18 DAY2 : Genki Instruments
Genki Instruments、指輪型MIDIコントローラーwaveを展示!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート