本サイトでの Cookie の使用について

閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
レポート
20
Jan.2020
レポート

NAMM2020 DAY4:HAKEN AUDIO & Voix du Luthier

DSC01796

NAMM2020_Rock oN_Report

HAKEN AUDIOはあのAmon Tobinもユーザーとして知られるContinuum Fingerboardを開発するブランドですが、そのHAKEN AUDIOと協力してユニークなアコースティックレゾネーターを開発したフランスのVoix du Luthierが共同でブース出展!ContinuuMiniとOndeを展示していました。
Voix du Luthier Ondeはスピーカーコーンの代わりに、従来のアコースティック楽器で使われる木製の反響板を使用したパワードレゾネーターです。

DSC01799

バイオリンやアコースティックギターのような共鳴音を、Class-Dアンプとの組み合わせで電子楽器ように作り上げたものと言えます。スピーカーと異なりOndeは無指向性で、演奏するユーザーがより没入感やイマジネーションを得られるように設計されているとの事。サウンド自体は当然フラットではないので制作やモニターとして使うことはできませんが、弦楽器製作者によって入念にチューニングされたものなので、Ondeまでを含めて一つの楽器と捉えるのが良いと思います。実際、アコースティック楽器と一緒にモジュラーシンセなどのエレクトリックなサウンドを演奏するときに、よりサウンドを調和させることも開発の目的だったとの事です。ちなみにbluetoothも対応しています。
また、より大型でサウンドの傾向も異なるPYRAMIDEという商品もラインアップされています。

PYRAMIDE

DSC01798

こちらはHAKEN AUDIOのContinuuMini。Continuumは多次元コントローラーの先駆けとして、サウンドのエクスプレッションやなめらかなピッチ変更が行える楽器として多くの実験音楽のアーティストから支持されています。コントローラとして様々な音源やソフトウェアプラグインを独創的にコントロールできますが、本体に音源が内蔵されているとことがポイントで、そのストリングスサウンドも評価が高く人気があります。
また、より大きなハーフサイズやフルサイズのContinuumに比べるとセンサーの数やボイス数は落ちますがその分値段も手頃なので、HAKEN AUDIOのデビューにはこのContinuuMiniが良さそうです。

HAKEN AUDIO:https://www.hakenaudio.com/
Voix du Luthier:https://www.la-voix-du-luthier.com/

NAMM2020 クイズ de ショーレポート DAY4

3択1答クイズにチャレンジ!

クイズに正解したら下のeStoreボタンから購入へ。

手に入れたクーポンコードを入れると衝撃価格に切り替わります!

Rock oN
NAMM 2020 クイズde Showレポート 4th day
¥11,000
本体価格:¥10,000
0ポイント還元

記事内に掲載されている価格は 2020年1月20日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

NAB 2024 Day 4 : Audio-Technica
Audio-Technicaブースにはモータースポーツの収録に適したマイク、BPシリーズがレーシングスーツと共に展示されてます。中央のBP4027はステレオ仕様のショットガンマイクで、単一・双指向性に対応した高感度ユニッ [……
NAB 2024 Day 4 : OWC
OWCブースにはCP+2024でも展示されていた、OWC Jellyfishシリーズが展示。 SSD NASシステムとして主に法人・システム案件に活用される機会が多く、最大容量120TB、速度はRead / Write [……
NAB 2024 Day 4 : Sonnet Technologies
Sonnet Technologiesブースには、Thunderbolt 5 eGPUの看板が!Thunderbolt 5は”双方向80ギガビット/秒(Gbps)の帯域幅を実現し、Bandwidth Boos [……
NAB 2024 Day 4 : Libec
Libec(平和正規工業)ブースには先々月発売されたTH-Vが展示されています。5万円と他のビデオ三脚とくらべ安価ながら、最大搭載重量は5kgまで搭載でき、無段階可変フリクション、Snap ON / OFF Plate、 [……
NAB 2024 Day 4 : Amazon Web Service
Amazon Web Serviceのブースでは、映像スイッチング、オーディオミキシング、グラフィックスやキャプション編集をAWSの仮想プライベートクラウド(VPC)内のインスタンスで行うSony M2L-X クラウド・ [……
NAB 2024 Day 4 : SONY
NAB Central Hallの最奥にひときわ大きなブースを構えているのがSONY。私がNABに行き始めてからずっとこの場所にあるので、まさに定位置。今年もひときわ大きなブースで様々なソリューションを展開しています。 [……
NAB 2024 Day 4 : Cerevo
Cerevoブースには新商品であるFlexTall Proの姿が!FlexTall Proは有線・ワイヤレスに対応したタリーランプで、有線の場合はEthernetによるPoEに対応。ワイヤレスの場合はランプ1台を親機とし [……
NAB 2024 Day 4 : WavesLive
2024NAMMショーでも話題になったオールインワンのプラグイン・エフェクトラック、WavesLive SuperRack LiveBoxの実機をLawoブースで確認することができました。背面の端子類を確認できたのは、こ [……
NAB 2024 Day 4 : 3PlayMedia
NAB 2024のIT系の企業が集まるWest Hallで面白いソリューションを展開しているメーカーが有りましたのでご紹介したいと思います。その名もAI DUBBING。メーカーは3PLAY MEDIAという会社。 ht [……
NAB 2024 Day 4 : SENNHEISER
ゼンハイザーは、ロケーション用のマイク、ワイヤレスといった製品を中心に展開。その一角には、もちろんNEUMANNも。さらには、グループの一員となったMERGINGの姿もありました。 Neumannコーナーでマイクは別の場 [……
NAB 2024 Day 4 : Salsa Sound
IBCでもレポートをお届けしたSalsa Sound。汎用PCベースで、MPEG-Hのエンコードの出来るこのアプリケーションですが、MPEG-Hのオブジェクト性と同様の考え方で、同時に5.1chと2ch、更には、ナレーシ [……
NAB 2024 Day 3 : GB labs
海外レポートでも毎回取り上げているエンタープライズ向けNASのメーカーGB labs。汎用性の高さとその高速性で国内でも多くの導入の見られるNASサーバーの一つです。そのGB labsの最新ソリューションであるNebula NASをご紹介し…
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company