閉じるボタン

ROCK ON

head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

11
Oct.2017
PRODUCT NEWS
  • HOME
  • PRODUCT NEWS
  • HEADLINE
  • ギタリスト必見 アンプモデリングの深層世界」 by PD安田 〜PositiveGrid、HELIX LT、PROFILING AMP〜

ギタリスト必見 アンプモデリングの深層世界」 by PD安田 〜PositiveGrid、HELIX LT、PROFILING AMP〜

20171011_sinsousekai_yasuda_1390

芸術の秋にRock oNが全ての人の制作をサポートする『SOUND 収穫祭』の第2弾は プロダクト深層世界。Rock oNスタッフがプロダクトに深〜く迫ります!

1:Positive Grid BIAS HEAD

image01

まずPositive Grid BIAS HEADの大きな特徴は「真空管の種類」から「トランス」をシミュレーションする事が可能で、実機のモデリングをより細部に渡り「こうあったらいいな…」な要素をオリジナルに作り上げられる所でしょうか。

またBIASシリーズにはプラグインソフトの「BIAS Amp Proffesional Desktop」がリリースされており、DAW上でインサートするエフェクトプラグインもありますが、HEADタイプはiPad上で細部のエディットから、プリセットの読み書きが行う事ができます。つまる所、リハからライブの本番でもいつでもこのサウンドを再現する事ができ、AMP対応ha600Wの出力で、その名のままですが、ヘッドアンプとしても使用可能です。

PD安田的には特におすすめとするのは「真空管の種類と具合を変更」の部分が”非常に効果が現れやすい(わかりやすい)”と”意図した音に狙いやすい!”ここに尽きます。普段DAWで作ったサウンドをなんとかそのまま迫力あるままに、ライブ演奏で表現できないか…とくればまさにBIASシリーズになるのではないかと思います。

Line 6 HELIX

image02

モデリングといえばLine6のPODシリーズ、そのPODシリーズからさらなるパワーアップしてHELIXが登場しました。Line6の特徴はボードタイプのマルチエフェクターとしても持ち運びができるのが大きな特徴ですが、その内部のDSPとサウンドクオリティーは常に進化をしてきており「結構純粋にいいサウンド」がPD安田的にもおすすめできるポイントです。またボードなので、曲ごとのシーン切り替えや、ボリュームコントロールといったペダルも一体型なので、語るまでもなくライブ向けにも持ってこいのギアである事は間違いないです。

HELIXは本体の機能的なパワーアップだけではなく、見やすい大きな画面のディスプレイから、暗いステージ上で映えるカラーのランプも魅力的で、遠目で見ても色を把握しておけばミスもきっと減る事に違いないかと思います。

もちろんアンプに繋いでのエフェクタとして使用も良いですが、ラインで直接PAに送ることで、飽和しやすい中音をアンプ出力にはせず、転がしだけで完結させるとより演奏しやすい環境を整えることができると思います。是非ハードに外での演奏をされている方はHELIXが良いのではないかと思います。

3:KEMPER PROFILING AMP

image03

プロファイリングが出来るギアのKEMPER PROFILING AMPです。こちらは御述の「プロファイリングとは」の部分に少し詳細を載せますが、KEMPERの特徴はアンプのプロファイリングだけに限らず、STOMPセクションにDistortion、リバーブ、Delayといったエフェクターもエディットと、別売りのKEMPER PROFILER REOTEを使えば、足元でのエフェクトON/OFFの切り替えも行えるようになります。

本体操作もシンプルなのも本機の特徴かと言えますが、ボタン一つでON/OFFに加えて各セクション毎のメインボタンを長押しをすることで、内部に入っていくことができるようになっており、本体下のつまみよりパラメータをコントロールできるようになっています。シンプルでありながらもやはりプロファイリングの機能が非常に効果が大きく、サウンドも兼ねてですがKEMPERも非常に操作性はしっかり考えられているかと思います。

モデリングとは?

image05

実際に存在するプロダクトから、メーカー独自の分析技術とデータによってソフトウェア上で再現される技術を指します。プラグインソフトでもCPUベースでの再現が行われていますが、メーカーによっての集めるデータ内容と視点によって、その再現性と特徴は大きく変わってきます。昨今PC周りのCPUも非常に高性能になってきましたので、自由自在にアンプとキャビネット組み合わせをシミュレート、さらにはマイクポジションもシミュレートできるものがほとんどになり、実際の再現されるサウンドからさらにオリジナルのモノへとカスタムが可能です。

例えばモデリングの代名詞といえば、Line 6のPODが挙げられます。エフェクトボードに組み込まれているDSP処理により、アンプ、キャビネット、マイクの各モデリングに対して組み合わせをシミュレーションをすることができます。

実機を知っている方ならば、プリセットの名前や種類の名前を見ただけでイメージができ、詳しくない方でもプリセットから好みの音を選んで適正なサウンドを見つけて行くと言った、現実的にそれを行おうとすると無理な事が計算上でできてしまうと言う、まさに夢のような技術となります。スタンダートにあったそのプロダクトはこの技術のおかげで、固定概念を無くしていき、より可能性を広げていったといっても過言ではないでしょう。

プロファイリングとは?

image06

実際にスタジオにあるギターアンプからキャビネットの振る舞いをキャプチャーし、KEMPERではこのデータを元に再現をしてくる機能を指します。特に環境によって、またはギターアンプの個体差さえもプロファイリングをしてくれるので、同じメーカーの同じプロダクトのアンプでも振る舞いが変われば分析されるデータも変わり、さらには収録されるマイクによっても再現が変わってきます。その作られるサウンドは決して同じとはできないので、探究心をくすぐる画期的な機能と云えるでしょう。

  • Positive Grid
    BIAS Head

    ¥ 178,000 (本体価格:)

    1,973 ポイント還元

  • Line 6
    Helix

    ¥ 213,840 (本体価格:)

    3,207 ポイント還元

  • KEMPER
    Profiler Power Head

    ¥ 317,304 (本体価格:)

    4,759 ポイント還元


    プロダクト深層世界一覧

    最新記事ピックアップ

    PREMIER SOUND FACTORYの注目音源「箏姫かぐや」が登場!ハイク…
    皆さん2018年も始まりましたが、楽曲制作捗っておりますか?PD安田はいい加減、Key Gから脱却したいと思っております。今年はB♭とか、吹奏楽でもできそうな曲に挑戦していきたいと思います。 さて、この度紹介させて頂くの [……
    iZotope Valentine’s Day “Lov…
    iZotopeからのヴァレンタインデープレゼント!(本国は日本より遅れてヴァレンタインデーです) ボーカル専用プラグインスイーツ『Nectar2 Production Suite』とボーカルを再形成するクリエイティブな『 [……
    KORG prologue 予約受付中!独自の進化を遂げた、最大16ボイス フル…
    NAMM 2018で話題となったKORGのフラッグシップアナログシンセ prologueのご予約を受付中です! prologueは鍵盤数とボイス数が違う2製品のラインナップ。特にアナログとデジタルのハイブリッドなオシレー [……
    Focal Clear Professional , Listen Profes…
    フラッグシップSM9やニアフィールドモニターSHAPEが大人気のFocalからリファレンスヘッドホン2機種が登場! Clear Professional スピーカー製品と同様の技術を取り込み『ヘッドフォンが消えてしまう』 [……
    Apogee Symphony I/O Mk II + SondGrid Ser…
    SoundGridの対応版が予約受付中のApogee Symphony I/O Mk II!DSPパワーによりWaves、SONNOX、Flux::ほか様々なメーカーの対応プラグインが限りなく低レイテンシーで使え、ホスト [……
    Focusrite オーディオI/OユーザーにAudioThingプラグインを無…
    FocusriteのオーディオI/Fシリーズ Scarlett(USB)、Clarett(Thunderbolt)、RED(Network Audio)のユーザーが対象で、世界中のデベロッパーから無償でプラグインがもらえ [……
    Line 6 HX Effects Line6フラッグシップのサウンドを自分のシ…
    Helixに搭載されている『HX Effects』と、音にこだわるギタリストの大定番マルチエフェクトMシリーズで培った『レガシーエフェクト』を搭載したHX Effectsは、 Line6フラッグシップのサウンドを自分のシ [……
    Antelope Audio Discrete 4 を購入で専用マイクVerge…
    期間限定で、マイクモデリング&FPGAを搭載した次世代マイクプリ Discrete 4を購入すると、専用マイクVergeが1本もらえるキャンペーン! Discreteシリーズのポテンシャルを発揮させるにはやはりマイクモデ [……
    Ableton Live 10 遂に発売!高速で制作がこなせるツール、Max f…
    ついにAbleton Live 10が発売! Live 10は4つのデバイス、これまで以上に高速で制作がこなせるツールの導入、Max for Liveの統合、PUSH2との連携強化などさらに完成度を高めました。 ※Liv [……
    Universal Audio OX 予約開始!チューブアンプをスイートスポット…
    卓越したアナログ技術と最新デジタル技術の融合。Universal Audioはこのコンセプトを元に新たなギターツール OX の予約を開始します! OXは真空管アンプのスイートスポットをいつでもどんな音量でも取り出せる『ロ [……
    SONY C-100 , ECM-100U , ECM-100N 空間に響く音を…
    26年ぶりのレコーディングマイクがSONYから、20-50kHzの広帯域収音を可能にするハイレゾマイク 3機種が登場。予約を受付中です! C-100 【特典付き】 : 新開発2ウェイカプセルのサイドアドレス型コンデンサー [……
    Steinberg Cubase Pro クロスグレード(優待販売 キャンペーン…
    他社DAWから乗り換えるなら今がチャンス!『Steinberg Cubase Pro クロスグレード優待販売キャンペーン!』がスタートしました! 期間は2018年3月31日まで。スクリーンショットなどやマニュアルのコピー [……
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
    RockoNCompanyに関するツイート